一般小説作品詳細

籠の鳥の卵が割れるまで

2|恋愛・ラブコメ|完結|61話|352,793文字

残酷な描写あり, 身分差, 年の差, 悲恋, シリアス, ヤンデレ, 三角関係, 【リデビュー小説賞】

9,014 views

――私たちはただ、愛されたかっただけ。不器用なまま、精一杯愛そうとしただけ。

秘密の箱に隠されていたのは、父と母になれなかった兄妹と、大人になれなかった一人の子どもの物語。
とうの昔に亡びた王朝の最後の王と、その両親の真実が、一人の愚者に明かされた。

※物語の展開の都合上、反社会的要素等不快な表現があります。
あらすじ、タグをご確認の上ご高覧いただけますと幸いです。

【リテリア編】※近親相姦要素あり
絶大な権力を誇る女帝の次女として生まれてきた王女リテリアは、愛情に飢えていた。
その兄であるロステムもまた満たされぬ思いを抱え、歪んだ愛情を無抵抗の妹に向けた。
執着する兄から逃れるように親子ほど年の離れた男に嫁いだリテリアは、運命的な出会いを果たす。
やがて娘にも恵まれ、彼女の人生は光り輝いているかのように見えた。

【レィン編】※多重人格、女装/男装要素あり
貧困街生まれの少女キリエは、客に殺されそうになっていたところを一人の貴人、レィンに助けられる。
レィンはしかし、少年の身体を持ちながら少女として振る舞う狂人であり、なおかつ多重人格者であった。
成り行きでレィンの従者となり、男装させられて仕えることになったキリエだが、やがて主の狂気の理由を知るところになる。

もくじ

登場人物紹介

登場人物はありません

小説情報

籠の鳥の卵が割れるまで

鳴田るな  runandesu

執筆状況
完結
エピソード
61話
種類
一般小説
ジャンル
恋愛・ラブコメ
タグ
残酷な描写あり, 身分差, 年の差, 悲恋, シリアス, ヤンデレ, 三角関係, 【リデビュー小説賞】
総文字数
352,793文字
公開日
2018年11月12日 21:18
最終更新日
2019年03月17日 16:50
応援コメント数
0

応援コメント一覧

応援コメントはありません

作者プロフ

鳴田るな  runandesu

★商業出版時のペンネーム:鳴田るな

★過去の出版物と出版社名(1作品以上):
「訳あり魔法使いと逃亡中の花嫁」(一迅社)

★出版を希望するレーベル(下記、【出版】の欄を参照に複数選択可):
講談社タイガ、講談社ノベルス、X文庫ホワイトハート

この作者の他の作品

小説

2|恋愛・ラブコメ|完結|61話|352,793文字

2019年03月17日 16:50 更新

残酷な描写あり, 身分差, 年の差, 悲恋, シリアス, ヤンデレ, 三角関係, 【リデビュー小説賞】

――私たちはただ、愛されたかっただけ。不器用なまま、精一杯愛そうとしただけ。 秘密の箱に隠されていたのは、父と母になれなかった兄妹と、大人になれなかった一人の子どもの物語。...

小説

2|恋愛・ラブコメ|完結|17話|79,871文字

2018年12月14日 02:00 更新

残酷な描写あり, 【リデビュー小説賞】

婚約破棄に至ってしまった王子イライアスは、感情の整理もつかぬまま何者かに拉致されてしまう。 目覚めたイライアスに与えられたのは、彼だけのために整えられた豪奢な一部屋と、思いもよらぬ人物だった。...

TOP