一般小説作品詳細

この夏、付喪神のお店でアルバイトしました。

18|ファンタジー|完結|36話|47,252文字

あやかし, 付喪神, 神様, 日常, 食べ物, BL, 三角関係, ハッピーエンド, お店, 美形, 完結

5,214 views

夏休みのアルバイトとして、橘博道は姉に紹介された甘味処兼レンタル着物ショップ都庵で短期で働くことになった。しかし店主は付喪神、加えて幽霊と遭遇するハプニングに見舞われる。生まれつきの霊感体質であり、幽霊からの悪影響を心配する博道に、店主の立夏は親身になってくれる。彼の力で幽霊騒動は終結。そして、博道のちょっと不思議なアルバイトは平穏に続くかに思えたが、立夏の狙いは他にあった。立夏を見守る神社の神様白鷺、百年前から立夏を愛し続ける蛇の神紫弦。超常の存在達の思惑に巻き込まれた博道は――。

もくじ

登場人物紹介

登場人物はありません

小説情報

この夏、付喪神のお店でアルバイトしました。

八谷 響  erusu0713

執筆状況
完結
エピソード
36話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
あやかし, 付喪神, 神様, 日常, 食べ物, BL, 三角関係, ハッピーエンド, お店, 美形, 完結
総文字数
47,252文字
公開日
2018年08月25日 22:29
最終更新日
2018年09月27日 20:57
コメント数
1

コメント一覧

結局、僕は最後まで傍観者だった

良質な筆致で描かれた、情感溢れる物語です。 あいかわらず、ダメンズを描くことにかけては特筆に値します。 BLなので読む人を選ぶのが難点ですが、出来としては非常に上質です。 神さまになれるかなれないかの瀬戸際の神さま候補たちの恋のさや当てにまきこまれた主人公。 中盤までは話の中心にいるような雰囲気ですが、じつはただの傍観者です。 踏み込むことはできません。 このあたりは、純文学的な手法でしょうか。 ただ通り過ぎてゆくだけの一夏の物語。 秋の夜長に、ゆったりと楽しむのはいかがです ... 続きを見る

作者プロフ

八谷 響  erusu0713

八谷響のペンネームで、BL、TL、ラノベなどの電子書籍を配信しています。最新作は「彼女は、白いゼラニウムを」。いるかネットブックス様より配信中です。(株)パブリッシングリンクより、「貴公子が愛した身代わり乙女 想いは恋文に秘めて」などを配信中です。

この作者の他の作品

小説

大陸を手中に収めつつある狼人バーダス族、かつて彼らに国を奪われ、尊厳と歴史を緩やかに滅ぼされつつある猫人ミュダス族、そして王もろとも奴隷に堕とされたスメニ族。三つの種族の王家の血筋に連なる者達の運命が交差し、やがて大陸と歴史...

4|ファンタジー|連載中|9話|10,667文字

2018年11月15日 20:13 更新

獣人, 異種族, 戦記, 歴史, シリアス, 大河, 政治

小説

夏休みのアルバイトとして、橘博道は姉に紹介された甘味処兼レンタル着物ショップ都庵で短期で働くことになった。しかし店主は付喪神、加えて幽霊と遭遇するハプニングに見舞われる。生まれつきの霊感体質であり、幽霊からの悪影響を心配する...

18|ファンタジー|完結|36話|47,252文字

2018年09月27日 20:57 更新

あやかし, 付喪神, 神様, 日常, 食べ物, BL, 三角関係, ハッピーエンド, お店, 美形, 完結

TOP