セリフ詳細

 白神山地のような自然遺産にも文化があるのと同様に、文化遺産にも自然が存在する。五箇山・白川郷の「合掌造」は、カヤ草本の供給によって成立している。霞ヶ浦などで行われている「野焼き」は、自然破壊と誤解される事もあったが、実際は適度に焼いたほうが、生物多様性が高いと分析されている。現在の生態学では、農業に伴う自然への撹乱は、適度な範囲なら環境破壊ではなく、生物多様性の維持に資すると考えられている。農薬使用や、針葉樹に偏重した森林政策などが課題である。私達の生活は、ヒトを含む様々な生物の存在によって成り立っているが、抽象的な観念で終わらせず、それぞれの生命に「場所」があり「名前」がある事を認識したい。

作品タイトル:地球研究会

エピソード名:人類と自然環境の共生

作者名:スライダーの会  slider

37|科学|連載中|31話|202,235文字

科学, 創作論・評論, 社会・思想, ファンタジー

35,297 views

 地球研究会は、私達が暮らし生きる地球世界を学び、その中に存在している自己を見詰める、総合的ネットワーク・サークルです。
主として國學院大学・法政大学・星槎大学などの学生・卒業生らが参加し、論考を投稿しております。