セリフ詳細

「そうですか」

作品タイトル:医師が飲んだ毒

エピソード名:第1話 初回カウンセリング

作者名:マルチセ  maruchise

7|健康・医療|連載中|4話|7,051文字

医者, 医療, カウンセリング, トラウマ

5,668 views

重症患者の治療に向き合い心身ともに疲労してしまった医師の「ハルセ」。気力が回復しない彼はいやいやターナーのカウンセリングを受けることになった。

医師として患者に真っ向から向き合う姿勢は賞賛に値する。しかし、ハルセの心身は確実に消耗していた。人と関わる過酷な職業故に起こる問題。医師としての責任、人間としての良心、しかし、そればかりではいられない。

そこにはさまざまな感情が入り乱れ、その人の「治療」「人との関わり」「医療」のかたちがある。そんな医療がテーマのあるセッションのおはなし。

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6392019 (2021/04/29 アクセス)
京アニ放火殺人事件容疑者に主治医・上田敬博が伝えたこと「俺はおまえに向き合う。絶対に逃げるな」の記事をモデルに執筆しています。