セリフ詳細

 現在も、食肉からペット販売・殺処分に至るまで、動物に苦痛を与える行為に対し、種差別が指弾されている。心臓を生かしたまま頭脳だけ屠殺するのは、本当に安楽死と言えるのか?という問題提起は、人間の脳死にも通ずる生命倫理と言える。ヒトの都合で動物の生命が奪われる文明に憤り、菜食主義を選ぶ人々も存在するが、健康上は多少の動物性蛋白質も摂取したほうが良い。我が国には「頂きます」「御馳走様」という美しい言葉があり、日々の食生活においても、自己の生命が、動植物など他者の生命に支えられている事を胸に刻みたい。

作品タイトル:地球研究会

エピソード名:人類と自然環境の共生

作者名:スライダーの会  slider

37|科学|連載中|31話|202,235文字

科学, 創作論・評論, 社会・思想, ファンタジー

35,297 views

 地球研究会は、私達が暮らし生きる地球世界を学び、その中に存在している自己を見詰める、総合的ネットワーク・サークルです。
主として國學院大学・法政大学・星槎大学などの学生・卒業生らが参加し、論考を投稿しております。