作品詳細

天使と悪魔の聖書漫談

浮気者には死を、ですわ。

493|歴史|連載中|220話|240,662文字

聖書ラノベ新人賞2, 天使, 悪魔, 聖書, ユダヤ, キリスト, ミカエル, サタン, ベルゼブブ, ボケ, ツッコミ, 漫談

エデンでぬくぬくと日々を過ごしていたミカちゃん。
しかし人間が知恵の実を食べて追い出されてしまい、それを観察することになってしまう。
友達のサタニャエルくんはミカちゃんが心配でついて行く。
また、ミカちゃんのことが大好きな悪魔のビヨンデッタも参加して……。

『創世記』から始まる聖書の世界を古今東西のあれこれ含めて眺めてみる。
お気楽だけれど、ガチな聖書読本です。
「聖書ラノベ新人賞2」佳作

キャラアイコンは、もちみるさんに描いていただきました。
↓ご依頼の際はこちらに!
https://profile.coconala.com/users/953001

↓Twitter(もちみる@ココナラ)
https://twitter.com/irasutodetabete

応援コメント一覧

>柚木沙耶香さん

コメントありがとうございます。聖書と同じく、じゃんじゃん読むのは疲れるかと思いますw サブタイで何か気になったのがあれば、ちら見していただければ幸いです。今後ともよろしくお願いします。

引っ越しました(進出しました)

こちらにアカウントがなくて応援できませんでしたが、知人の勧めでアカウントを取りました。 ちょこっと時間がないので、じゃんじゃんお読みすることも、書くことも出来ませんが、暫し、皆様の応援をさせて頂こうかと思い、日頃お世話になっている方々にご挨拶しております! よろしくお願いします(^ー゚)ノ

コメントありがとうございます

実は聖書を通読したこともなく、知識として断片的にある程度です。好きなラノベをしっかり理解したいと思って聖書を頭から読み始めた時、たまたま聖書ラノベの存在を知りました。せっかくだし、自分が読んでて面白いと感じたことを書き綴って、ラノベっぽくまとめてみようと思ったのが発端です。 エリヤとかエリシャは実にアグレッシブな預言者ですよね。預言者と言うと僧侶的なイメージだったのに、あれはもう戦士のよう。色々と思っていたのと違って、それもまた面白い。

お世話になります

先日はコメント頂きありがとうございました。 聖書漫談ときいて、新約っぽいものを想像したので、いい意味で驚きました。 旧約聖書のほうが、物語的には魅力が大きく、 文芸化するのに適している説を推します。 私は預言者エリヤが好きです。 実現させる祈りが三年六か月も地に雨が降らないというはた迷惑なものだったり、 バアルの預言者たちと預言者バトルをおこなって無双したりと、何とも見どころの多い人物です。

アドバイスありがとうございます。

>タグに「聖書ラノベ新人賞2」とつけただけでは検索に引っかかってこない おそらく、文字列検索のことと思います。タグ検索(画面下にあるタグ一覧から)であれば、特に問題ありませんでした。タグ検索していると思い、さほど気にしていませんでした。ただ、選考委員以外の方が文字列検索で探すということはあるかと思い、紹介文にも追記いたしました。ご指摘ありがとうございます。

御礼とアドバイス

先日はコメント頂き、ありがとうございました。実はあの作品は「群像」に投稿するために書いたのですが、筆者自身は文系人間ではなく初めての作品だったので、手ごたえがわからぬままこちらに投稿しました。私もトルストイは好きなんですが、カラマーゾフは挫折しており、民話集「人は何で生きているか」あたりしか読んだことがありません。お恥ずかしい限りです。 現在投稿している3作品は、フィクションということになっていますが、実際は私の体験を再構成して描いたものになっており、そのためにリアリティがあるのかなと思います ... 続きを見る

TOP