ネパール留学奮闘記 ~教室の中も外も紛争だった~

[ノンフィクション]

154

9,243

6件のファンレター

2004年から2005年にネパール留学した時の思い出を綴っています。
当時のネパールは内紛の真っ只中でした。ズボラな性格の私は、何も下調べせずにのこのこと出掛けていったのでした。
留学の目的は、サンスクリットを学ぶため。
サンスクリットは、ヒンドゥー教で神々が人間とコミュニケーションを図るためにもたらしたと信じられている言語です。聖なる言語を求めて集まった「意識の高い(=困った)」クラスメイトたち。これがまた、めったやたらと仲が悪かったのです!
私の留学生活は、いったいどうなるのでしょうか。
そんなドタバタ・コメディです。

ファンレター

つづきが楽しみ!

はじめまして。ネパール留学体験とは、珍しいものを読ませていただき、ありがとうございます。もともとは、インドがお好きなのですね。インドと言えば、映画のバーフバリ、面白かったなぁ~と思い出しました。特に二作目が好きです。ケサリという映画も良いですね。
学生時代の友人がバックパッカーで、一年休学してネパールとラオスに行き、旅先で出会った人々のお宅にホームステイさせてもらっていました。日本で一緒にネパール料理を食べ、写真を見せてもらったのが懐かしいです。ネパール料理のカレーや餃子みたいなモモ、おいしかったです^^
ネパールでの体験談、つづきを楽しみにしていますね!

返信(1)

mikaさま 
メッセージをありがとうございます。とっても嬉しいです! こちらこそ、読んでいただき、ありがとうございます。
『バーフバリ』、今、予告編を観てきました。南インドならではの熱さにぐっときました! 全編を観てみたいです。情報に感謝します。
モモ、おいしいですよね! 皮がモッチモチで! ネパールのカレーはインドのカレーよりもマイルドな味わいで、日本人の口にも合いやすいのではないか、と思います。
地道に更新していきますので、良かったら、また読みにきてやってくださいね。mikaさまのところにも遊びに行きまぁ~す!