作品詳細

明日香先輩は僕が守ってみせる~悪の美少女VS生徒会長と後輩!女子校純愛バトル!~

292|恋愛・ラブコメ|完結|52話|137,669文字

 <紹介>
 多くの政治家、官僚を送り出した名門女学校・王道女学園。
 有力政治家の父親をバックに学園を私物化。JK起業家の顏を持ち、富と権力を握る悪の美少女・高城サキ。
 悪の美少女に立ち向かうのは!
 正義感は強いけど優しすぎる美少女生徒会長・井上明日香。
 英語のプロだけどまるで腕力なし!会長の幼馴染で相思相愛。学校の補助職員の後輩くん・松山洋介。
 ダークな世界のダークな陰謀!
 ふたりの仲は引き裂かれ、涙の洪水で傷だらけ!
 後輩くんをひそかに見守る台湾からの美人留学生・蘭美莉、サキの秘書の進藤早智子。
 波乱の五角関係の中、純情一途を貫く生徒会長と後輩少年の熱血純愛小説!
 第一部。 
<ストーリー>
 ぼく、松山洋介(まつやまようすけ)。
 国会議員の娘、二年生の高城サキ(たかしろさき)さんが『王道女学園振興会』の会長として学園内に君臨する名門・王道女学園。
 反旗を翻したのは、正義感は強いんだけど、優しすぎる生徒会長の井上明日香(いのうえあすか)先輩。ぼくの幼馴染。
 ぼくはっていえば、英語教育の名門の家に生まれ、新しい英語学習プログラムを開発中。でもぼくの家は没落。高校にも進学できない悲惨な浪人生活。
 ビジネスJKとして、芸能プロや金融、そしてダークなビジネスで利益をあげるサキさん。
 ぼくのプログラムに興味を抱いて近づいてくる。
 プログラムを独占!うっとおしい明日香先輩を抹殺するため、ぼくを王道女学園の補助職員に採用したんだ。
 生徒の明日香先輩が、幼馴染とはいえ、補助職員のぼくと交流すれば校則違反!
 サキさんに明日香先輩の弱みを握られたばかりか、
 「先輩を退学にしたくなかったら、補助職員になってプログラムを完成させること」
って命令された。
 事情を知らない明日香先輩は、ぼくが金のために裏切ったって大激怒し、絶交宣言。 
 先輩に見捨てられたばかりか、生徒会会議ではみんなの前で侮辱される。
 朝礼ではサキさんのために晒し者にされ、サキさんと側近には傷だらけにされる。
 絶体絶命の状況下、ぼくを励まして、先輩とぼくの橋渡しをしてくれる台湾からの留学生、蘭美莉さん。
 サキさんの秘書だけど、なぜかぼくをそっと見守っている眼鏡美人の進藤早智子さん。
 現実でHAPPY ENDなんか求めない。
 先輩の心に生きることができればいい。
 必ずぼくが、明日香先輩を守ってみせる!
 第一部完結。

 

応援コメント詳細

壮絶な恋愛バトル

読了しました。
感無量です。

単なる女校生の争いと思いきや、生命の大切さ、尊さ、誕生についても考えさせられる作品でした。
もちろん迫力あるバトルシーンや様々な愛の形や恋愛感情の表現もこの小説の見所ですね。
次回作にも期待してます。

TOP