もっと『闇の左手』~ゲセンへの秘密の扉~

戯曲『闇の左手』の原作小説(アーシュラ・K・ル=グウィン著)は、ひじょうに複雑ですばらしい世界観に基づいています。私の戯曲だけではものたりないという方々と、原作への愛を共有するために、もととなっている引用部分の資料集のコーナーを作りました。翻訳は私のオリジナルです。
アクセスしづらい形になっているページもあり、ご不便をおかけしますが、とある事情のためなので(詳細は「はじめに」をご覧ください)、お許しいただければ幸いです。(スマートフォンでもダブルタップで入れます。)

ファンレター

擬古文が超かっこいい!

この資料集のおかげで、『闇の左手』に対する理解が深まるだけでなく、「聖典」と「古文書」の擬古文がめちゃくちゃかっこいい!漢字の選択とルビが絶妙ですね。「生(とき)の中心(しん)」とか、痺れました!思わず朗読したくなる響きのよさに加え、「逍遥(あゆ)みつつ」とか「底涯(はて)なかりき」とか、とにかく漢字がすごく魅力的です。
…あと、本編の方、総合ランキングの「三日」と「本日」の両方で1位!堂々の二冠達成ですね。もうすごいとしか言えません~(^^)/

返信(5)

わわ、私のなんちゃって擬古文、問題なかったでしたか?! 出す前に三奈乃さんにチェックしていただくべきだったと思って後悔してたんです。よかったー(T_T)
白状すると「古文書」は文語訳旧約聖書の文体模写です。もう首っ引きで必死でした(笑)。「聖典」のほうが、もう少し現代に近づけたかったためにチャンポンになってしまい、自信ないです。変な所があったらぜひご教示ください!<(_ _)>
あと、瞬間1位の話ですが、いま急いで見に行ったら、ノベルデイズ公式マニュアルに負けてました(笑)。まあ、チャットノベルだからというのが大きいでしょう(^^;。私なんて三奈乃さんと違ってトップページにいることがほとんどなくて、たまーに突発的に乗っては瞬殺で消えるだけです。願わくはいまの読者様方が途中離脱せず、どうか最後まで読んでくださいますように!
いえ、瞬間どころじゃなくて、昨日の夜からついさっきまで、私が見た限りでは『闇の左手』の本編、ずーっと一位(「三日」と「本日」の両方)でしたよ!^^(「三日」の方は今も!)
こんなすごい作品をすごい翻訳+構成の妙で読ませていただいて、ただただ感謝でございます~!!
それに私自身すごい豆腐メンタルなので、自分の作品についてあまりネガティブなこと言われたくないのもあって、ひとさまの作品に対して偉そうなことは絶対言わないようにしていますし、ましてや未村さんに文章について何か言うなんて身の程知らずと言うか、自分が恥をかくだけ><…と思っているのですが、一箇所ちょっと教えていただきたいところがあって、勇気を出して書いてみます。あの、「古文書」の最後の段落の「何故わが子らのかく暗闇に追わるか」の「追わるか」ですが、この「る」は受身だから「か」には連体形接続で、文法的には「追はるるか」かなあ、と思うのですが、でも響きとしては、「追わるか」の方がきまっている感じですよね。この部分は、未村さんが響き重視でそう書かれたのでしょうか、それとも、未村さんが参考になさったという文語訳旧約聖書の文体(文法)なのでしょうか。(もし「や」だったら終止形接続で「追はるや」でしょうか?)
あ、あと…「聖典」の一行目の「三十歳」の読みは、もしかして「みそとせ」の「そ」が抜けてしまったんじゃないかなあ…と思うのですが…す、すみません。こんな素晴らしい作品をただで読ませていただきながら、言わずもがなのこと書いちゃってる感がハンパないです(泣)「大人有大量,大人不見小人怪(大人は大きな度量を持っているので、いちいち小人を責めたりしない)」←中華時代劇で小人(私みたいな!)が謝る時の台詞――で、どうか怒らないで下さい~><
わああ、本当に本当にありがとうございます!(泣)速攻で「追わるるや」と「みそとせ」に直しました。ですよね「みとせ」じゃ三年ですよね(^^;;; やっぱり付け焼刃はだめですね~(T_T)
そんな謙遜なさるなんてひどいですよ、かえって嫌味です。教えてくださって本当にありがとうございます。でなければ恥をかいたままでした。もうひたすら感謝です。<(_ _)>
これは本当にただただ原作が素晴らしいので、少しでもその感じを伝えられたらと思って……がんばります!! 今後とも見守ってくださいまし<(_ _)>
すみません。間違えました。文末が「や」だったら終止形接続だから、「追はるや」ですね。係助詞「や」が前に来て、文末が「連体形」になる形と間違えました。「伊勢物語」に出てくる「わが思ふ人はありやなしやと」と同じですね。…つまり、文末が「か」だったら「追はるるか」になりますが、「や」だったら、「追はるや」になるんですね。...ああ、これだから余計なことは書かない方がよかったんです。すみません~><
わあ難しい!(泣)また速攻「追わるや」に直しました。私「追わるか」って書いてたのでどのみち間違いです。本当にありがとうございます。ほんとは旧かな旧漢字で書きたいのだけど、それはもう私の能力を完全に超えていて無理です( ノД`) でも文語体や歴史的仮名遣いってかっこいいですよねー! 私も三奈乃さんのように使いこなせるようになりたいっ!(T_T)