ネパール留学奮闘記 ~教室の中も外も紛争だった~

[ノンフィクション]

154

9,243

6件のファンレター

2004年から2005年にネパール留学した時の思い出を綴っています。
当時のネパールは内紛の真っ只中でした。ズボラな性格の私は、何も下調べせずにのこのこと出掛けていったのでした。
留学の目的は、サンスクリットを学ぶため。
サンスクリットは、ヒンドゥー教で神々が人間とコミュニケーションを図るためにもたらしたと信じられている言語です。聖なる言語を求めて集まった「意識の高い(=困った)」クラスメイトたち。これがまた、めったやたらと仲が悪かったのです!
私の留学生活は、いったいどうなるのでしょうか。
そんなドタバタ・コメディです。

ファンレター

レインボーマン!

世代じゃないのにあれにハマるとは、やはり感性がただ者ではないです(笑)
大人の事情で決して再放送されない作品ですが、特に初期の死ね死ね団の日本壊滅作戦がエグいですよね。
まずはドラッグを使って日本人を発狂させた挙げ句、狂い死にさせる。次に新興宗教を利用して偽札をバラまき、ハイパーインフレを引き起こして日本経済に大ダメージを与えるとか。同じ頃、仮面ライダーのショッカーなんか世界征服のために、スクールバスジャックとかやってたのに、子供向けヒーロードラマで、そこまでガチな作戦(笑)あれに対抗できる悪の秘密結社は、小学校の教室でマシンガン乱射して児童皆殺しにした怪傑ズバットのダッガーくらいしか思いつきません。あかん、オタ話が止まらなくなりそうだ、、、、

返信(1)

冨井春義さま

メッセージをありがとうございます!
冨井さんは、何でもご存じですね。そうなんですよ、レインボーマンは大人の事情で、テレビでの再放送は絶対に無理なようです。好きな人は個々にDVDを買って鑑賞するでしょうが、あれだけの名作を広められないのは惜しいです。主人公・ヤマトタケシ役の水谷邦久さんの本気度と目の輝きが半端ないです。