楮(こうぞ)

作者 黒澤伊織

[現代ドラマ・社会派]

12

179

2件のファンレター

  楮(こうぞ)を取る老婆を描いた短編小説です。作品内では、楮の方言である「カジ」と言っています。楮とは、和紙の原材料になる植物で、棚田の脇に植えられることが多いです。棚田の仕事が無い冬の間、楮の皮を剥き、蒸しあげて製品にするという作業が、日本の山の中で行われています。
  時代に取り残されたような仕事、それと一生、寄り添って生きる老婆の人生、その周りで生きる人々を描きました。ご感想、お待ちしております。

ファンレター

SARTRE6107様、ありがとうございました。

東秩父村ですか。和紙で有名ですね。この小説の舞台は、私の住んでいる四国の山間部です。方言などは、そのイメージで書きました。ファンレター、ありがとうございました。