しおむすびのおむすびライフ

[日記・個人ブログ]

45

8,182

6件のファンレター

しおむすび家の日々です。チャットノベルに挑戦です。
しおじ 父
しおむすび 母(作者)
しお太 長男 中学生
しおすけ 次男 小学生

ファンレター

桜ソング

この曲を聴くと、あのときのことをいまでも鮮明に思い出す。そんなふうに、音楽と記憶って密接に結びついていますよね。
しおむすびさんと旦那さまの初旅行のエピソード、すてきですね(*´ω`*)
リンクを貼ってくださっていたHey!Say!JUMPの動画、拝見しました。「桜、咲いたよ」を歌うメンバーの方々、距離感が近くてイチャイチャ(!?)していてとっても仲良さそうで、目が釘付けでした(*ノ▽ノ*)
曲だけ聴くのも歌詞に集中できていいけれど、こうして映像があると、視覚的にも楽しめて、より曲の世界に入り込めていいですね~。

わたしにとっての桜ソングは、槇原敬之さんの「桜坂」という曲です。桜の花が満開になる前に街を出ていった、かつての恋人へ手向ける歌で、わたし自身がこの曲自体になにか思い出があるわけではないのですが、桜のうたというと、なぜかこの曲が思い浮かびます。
やはりタイトルのせいでしょうか(^^;)
もともとマッキー好きなんです。たしか彼も大阪のご出身だったと思います。かのひとといい、わたし、大阪出身のアーティストばかり好きになっているような……(笑)
マッキーは生活感あふれる等身大のメッセージがグッときます。
ひさしぶりに懐かしい曲を思い出すことができました。ありがとうございます(*^^*)

返信(1)

桐乃様

メッセージありがとうございます。
音楽と記憶、結びついています…。 曲とともに懐かしい記憶がよみがえります。
動画も見てくださってありがとうございます(*^^*) そうなんです。あざとさ満開でイチャコラしながら歌うメンバー…ファンはあっさり萌えます(//∇//) どのコンビもヒャ〜♡ なのですが、やっぱりやぶひかにはグッッときてしまいます。4組目、サビ前にモニターのHeyの文字の前で肩を組んで歌っている尊い2人です。。。そして、たまらん歌声でラップを披露しているのがわたくしの推し、有岡大貴くんです。
結局わたしは有岡担で、やぶひか担なのだろうなと思います。……∑(゚Д゚)スミマセン‼︎ つい、オタ話をダラダラと!

桐乃さんの桜ソングを教えてくださってありがとうございます(*´︶`*) これはマッキーのファーストアルバム『君が笑うとき君の胸が痛まないように』に収録されている曲ですね。わたしも槇原敬之さんが好きで、このアルバムを一番よく聴きました。でもこの曲のタイトルが『桜坂』だということ、そしてこんなに素敵な曲だということに桐乃さんのお話をお聞きして改めて気づきました。『桜坂』と言えば、福山雅治さんの曲を覚えていましたが、槇原敬之さんの『桜坂』も素敵……。
朝から何度も聴きました。しっとり心に広がって行きました。
桐乃さんの文章の趣と似ている美しさがあるなぁ…と思いました。

わたしは『北風』が定期的に聴きたくなります。学生のころ、京都の嵐山でアルバイトをしていて「嵐電」と呼ばれる路面電車で通っていました。たまにとても素敵なレトロな車両が走るのですが、雪の日にそれに乗った思い出と、槇原敬之さんの『北風』がわたしの中ではセットになっています。温かい歌詞とメロディが大好きです。そして『Witch hazel』のイントロがめちゃくちゃ好きで、そこばっかりリピートして聴いていました。なんか胸がぐぎゅ〜ッとなるのです。この曲のだるい感じとかずるい感じも曲として好きです。

桐乃さんの好きなアーティストさんがお二人とも大阪ご出身の方だなんて。なんだかうれしいです♡
桐乃さんの推しの方のことも、あれから気になって動画や情報を見ています。おもしろトークややさしい表情などを見ているとわたしもドキドキしてしまいます。

いつも温かいメッセージをありがとうございます(*´︶`*)