私立デンブラート学校のオカルト研究会へようこそ

作者 魚類

[学園・青春]

12

52,067

0件のファンレター

主人公の泥兵は私立デンブラート学校一の天才少女である瀬戸出戸羅のワガママに引きずりまわされて強制的に出会ってまだ一か月なのに”オカルト研究会”を設立し入部させられる。

幽霊なんてどーでもいい、俺は俺の生活が安全であってほしいと願う”俺”と変革や異変を求める”瀬戸出戸羅”。
性格が全く違う二人は様々な理由で依頼してくる生徒達と共に様々な場所を歩いていく―――。

”目が覚めると魔女のシモベになっていました”の番外編を邪魔だと友人にいわれたのでこっちに新しく作りました。
8/23 PCが熱を吐き出しながら止まったので買い直すのに時間がかかりそうです

登場人物

泥兵

私立デンブラート学園でオカルト研究会の副部長を半強制的に勤めさせられている。

学園に来た時はおだやかに過ごそうと考えていたのに瀬戸出戸羅との出会いによってその幻想は一瞬で砕け散る。

瀬戸出戸羅

私立デンブラート学園のオカルト研究会の部長を勤めている。

飛び級で小学6年生から中学抜かして高校進学しているので言動や行動がまだ幼い部分がある。

バーニス

オカルト研究会に依頼をしてきた半獣人の少女。

亀山に入ってからいなくなってしまった姉貴を探すために泥兵と瀬戸出戸羅に話しを持ちこんだ。

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

私立デンブラート学校のオカルト研究会へようこそ

魚類  sakanatarou

執筆状況
連載中
エピソード
4話
種類
チャットノベル
ジャンル
学園・青春
タグ
ホラー, 学園, コメディ, ギャグ, シリアス
総文字数
7,775文字
公開日
2017年08月13日 21:40
最終更新日
2017年08月30日 01:28
ファンレター数
0