一般小説作品詳細

朽ち果つ廃墟の片隅で 一巻

5|現代ドラマ・社会派|連載中|30話|727,170文字

私小説, 現代, 女主人公, 少女, 長編, 学園・青春, 社会・思想, 一代記, 日常

790 views

物心がついた頃から、同年代の子達との”ズレ”を感じていた琴音。
良くも悪くも聡かった彼女は、世間から”変人”に見られては今の世の中では排除される現実を知り、
”本性”を晒しては生きていけない事を幼いながらに悟り、仕方なく”良い子”を演じながら日々を過ごしていた。
”本当の自分”を押し込めて隠し誤魔化し通していたある日、運命的な出逢いを果たす事となる。
それをキッカケに、目に入る景色が灰色一色だったのが、徐々に色彩を帯びていき、それにより少しずつ歓びを覚えていくのだった。
…ある大きな対価を払いながら。

もくじ

登場人物紹介

登場人物はありません

小説情報

朽ち果つ廃墟の片隅で 一巻

遮那  shana-oh

執筆状況
連載中
エピソード
30話
種類
一般小説
ジャンル
現代ドラマ・社会派
タグ
私小説, 現代, 女主人公, 少女, 長編, 学園・青春, 社会・思想, 一代記, 日常
総文字数
727,170文字
公開日
2019年11月26日 20:10
最終更新日
2019年12月06日 17:00
応援コメント数
0

応援コメント一覧

応援コメントはありません

作者プロフ

遮那  shana-oh

この作者の他の作品

小説

5|現代ドラマ・社会派|連載中|24話|655,559文字

2019年12月15日 17:00 更新

私小説, 現代, 女主人公, 少女, 長編, 学園・青春, 社会・思想, 一代記, 日常

”自律”する為に、生まれながらにどんな持ち物を持っているのか探索し、 見付けることが出来たら其れ等を鍛えて磨き上げ、 その為にアレコレと多種多様な知識を身に付け、 藝を中心に心身共に日々上達している実感を覚えるという、...

小説

5|現代ドラマ・社会派|連載中|30話|727,170文字

2019年12月06日 17:00 更新

私小説, 現代, 女主人公, 少女, 長編, 学園・青春, 社会・思想, 一代記, 日常

物心がついた頃から、同年代の子達との”ズレ”を感じていた琴音。 良くも悪くも聡かった彼女は、世間から”変人”に見られては今の世の中では排除される現実を知り、...

TOP