一般小説作品詳細

裏腹なつぐない

2|ファンタジー|完結|1話|4,999文字

【ラストレター】, ファンタジー, 短編, 友情

281 views

幼い頃に出会った天使。
淡いブラウンの髪が靡く。西洋系の顔だち。性別不祥で、背中に真っ白な羽が生えていた。
俺はずっと謝りたかった。

もくじ

登場人物紹介

登場人物はありません

小説情報

裏腹なつぐない

kazura

執筆状況
完結
エピソード
1話
種類
一般小説
ジャンル
ファンタジー
タグ
【ラストレター】, ファンタジー, 短編, 友情
総文字数
4,999文字
公開日
2019年03月21日 14:05
最終更新日
2019年03月22日 15:41
応援コメント数
0

応援コメント一覧

応援コメントはありません

作者プロフ

kazura

この作者の他の作品

小説

2|その他|完結|1話|3,571文字

2019年06月09日 13:32 更新

【お仕事小説】, 現代, ショートショート, 短編小説, 日常, 大学生

青葉ひばりの手のひらはカサカサになって罅割れている。どう見ても二十代女性の手とは思えない。なんでこんなバイト続けてるんだろう。

小説

2|ファンタジー|連載中|5話|68,015文字

2019年06月03日 23:40 更新

ファンタジー, 魔法, 現代

「現代の魔法使いは魔法を使わせないことが仕事なんだよ」  細い路地の突き当りに「魔法道具店」と看板の下がった店が人々の知らぬ間に現れていた。外見は少し変わった名前の喫茶店といったところだ。...

小説

2|SF|完結|21話|125,774文字

2019年05月19日 12:00 更新

SF, ファンタジー, 現代, コメディ

お試し販売でドッペルゲンガーがやって来た。 瓜二つの見た目、同じ趣味、全く正反対の性格。騒がしく、鬱陶しく、目まぐるしいけれど、不器用で一生懸命で素直な俺のドッペルゲンガー。...

小説

2|ミステリー|完結|1話|4,989文字

2019年05月12日 17:47 更新

【名探偵】, 探偵, ミステリー, 短編, 現代

金持ちの友人が所有する海上ハウス。アクアリウムのように水中を見渡せる部屋。倒れている友人の身体を揺らめく水の波紋が伝っていた。

小説

3|学園・青春|完結|1話|3,511文字

2019年04月14日 16:47 更新

【許せない】, ショートショート, 高校生

担任教師への八つ当たりに似た怒りが増していく。心無い言葉に傷つけられたことなんて数え切れないほどあるし、これからだってそうなんだ。

小説

2|ファンタジー|完結|1話|4,999文字

2019年03月22日 15:41 更新

【ラストレター】, ファンタジー, 短編, 友情

幼い頃に出会った天使。 淡いブラウンの髪が靡く。西洋系の顔だち。性別不祥で、背中に真っ白な羽が生えていた。 俺はずっと謝りたかった。

小説

2|恋愛・ラブコメ|完結|1話|5,700文字

2019年03月21日 16:48 更新

青春, 恋愛, ラブコメ, 短編

 青、青、青……。   腕や脚が水の抵抗を受け、動きが鈍る。でも地上よりずっと自由だ。独特な浮遊感。音が遠ざかっていく、無音の世界。青。

小説

2|ファンタジー|完結|1話|2,760文字

2019年03月21日 16:28 更新

ショートショート, 現代ファンタジー

車の妖精? みたいな感じです。

TOP