昭和感

文字数 689文字

昭和感
ああ昭和感
昭和感


あー。
B面鈴木くん。
見守る瞳。
古い!
古いぞ!
自分で書きながら思った。何度も思った。

ヤンキーみたいのは令和の時代もいるのか?
平成でもいたのか?
…わからない!!
タバコで呼び出し。
教師によるハラスメント。
今の時代、許されるのか?
…わからない!!
新聞配達少年はどう?
…わからない!!
ただ、『B面』というお題を見たら思いついてしまったのだ。
カセットテープって、なんか楽しかったよなぁと思う。私は好きだったな、カセットテープ。


見守る瞳の方は、コンテストで落選したやつです。
そりゃあそうだよな、と思いました。
なんでそう思ったかというと、江戸川乱歩の絡んだコンテストだったからです。
私は乱歩を読んでいないからです。
そりゃあそうだよな。
乱歩っぽいやつを書かなきゃならないのに、乱歩読んでないからな、と。
テレビで見たドラマの印象(怖い、暗い、昔っぽい)くらいの薄さで書いているんだから、そりゃあそうでしょう。
でも、書いてて楽しくなっちゃって最後まで怖がりながら書きました。
無理やりなストーリーと思いながら、全然悩まずに書けて楽しかった!
しかし、この舞台はいつなのだ?今でもわからない。
昭和でもない気がする。そんなに昔じゃないと思う。けど、人物のセリフの言い回しが私の乱歩のイメージで書いてしまってるので、古めかしくて、ちょっと笑えます。
ちぐはぐで、一応ジャンルはミステリーにしておいたけど、ミステリーと言いきれない話だなぁと思いました。自分で。
ただ、楽しかった。
それに尽きる。

物語は自由だ!


平成も
わからないのに
令和なぞ
わかるはずなく
また昭和書く


夕記すい、ただの心の57577。
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み