Slayer - Silent Scream

文字数 1,049文字

 最初に聞いたのは、Children Of Bodomのアルバム『Hate Crew Deathroll』のボーナストラックに収録されていたカバーだったと思います。これが大変にかっこよかったのが始まりでした。
 その後でこの曲を収録したアルバム『South Of Heaven』も聴きましたが、全体的に重苦しいアルバムでインパクトがあって覚えているのはこの曲くらいでした……でも、スラッシュメタルといえばSlayerが一番好きです。

 こんな風に、カバーを聴いて本家も聴くというのは時々ありますが、あまり聞かないポップスがメタル風にカバーされていると、大体かっこよくてやましくていい感じになるので、メタラーとしては大変面白いと思います。中にはTurisasのRasputinみたいに本気でMVまで作ってしまう例もありますし……これは原曲聴いたの一回しかないかもしれません。カバーの方は何度となく見て聞きました。
 それと、Gamma Rayがおまけではなくアルバムのど真ん中にいれていたIt's a sinも好きです。カバー曲をオリジナルアルバムのど真ん中に入れると、普通は疑問に思うはずなんですけど……なんかすっかり馴染んでいて違和感が無く、面白い例でした。原曲は聴いた覚えが無いんですけど……覚えてないだけで一回くらい聞いたのだろうか、私。ちなみにGamma Rayで一番好きなアルバムは、その『Power Plant』です。再発番がメーカーに残っていたのを直販で買ったのはいい思い出。そのくらい気に入っています。

 しかし、メタルバンドがメタルをカバーすると、アレンジ次第で名曲が台無しみたいに感じる事は有りました。特にギターリフを改変するのはあまりいい印象がありません。一方、原曲のヴォーカルが奇跡レベルに上手かったりハイトーンだったりする場合、それが台無しになっているのはご愛敬の範囲内だったりもします……そんなスーパーヴォーカリスト何人もいる訳が無い。
 そんな同ジャンルカバーですが、一番好きなのはHelloweenがカバーしたElectric eyeです。もはやメタラーのアンセムみたいなHellionからセットになっている点も評価高いですけど、やや太めのヴォーカルで骨太なしっかりした仕上がりがさらに男らしいというか男臭い感じでお気に入りです。というか、なんとなくロブ・ハルフォードの歌声って色っぽい気がしてきました……。これはオリジナルと続けて聴き比べても楽しい。
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み