1 ✿ クジ引き

エピソード文字数 844文字

四月二十日、日曜。


早朝「合戦に参加する者は、塾へ集合」と連絡が回ってきた。


萌栄は急いで、塾へ向かった。

これより、恒例のクジ引きをはじめまーす
クジ引き?
なんの?
二人は同じ方向に首を傾けた。

合戦フィールドに、仕掛けや、武器の補充ポイントを設置しにいく順番を、クジで決めちょっとよ。

大きな板に、全チームと、メンバーの名前が載っていた。


1から16の数字が書かれた、あの看板は?

クジの結果を張り出すとよ。

おれたちを含めて、16組、48人の塾生が合戦に参加する。


このクジで、前の順番に当たると厄介や。


公式ルールで、ほかのチームが先に仕掛けたものを見つけたら、取り外したり、イタズラしていいことになっとる

えー!? そんなこと、許されるの?

忍びの勝負はきびしいってこと。


クジは大将が引く決まりや。


任せたよ、萌栄ちゃん!

つまりこのクジは、1番より、16番の方が有利ってわけだね。


萌栄なら、きっと良いのを引けるよ

おっけー、まっかせて! 


わたし、クジ運、超強いんだから。

 萌栄は急いで、クジ引きの列に並んだ。


 13、9,7,6…と埋まっていく。


 大当たりの16番は、まだ誰も引いていない。

次、どうぞ

ついに萌栄の番が回ってきた。


萌栄は、ごくりと息を飲み、丸い穴に手を入れた。

これだぁ!
萌栄が引いたのは…。
うっそ――――――!?
旭チームは、1番ね
………。

ええっと…。


じゅ、16番より、1番の方が有利かもしれないよ、萌栄

発は優しいね…。


ああもうっ、ぐぞーっ!! こんっなにうれしくない〝1番〟は、はじめてだわ

まぁまぁ萌栄ちゃん。1番は()い。縁起がいい!
ナンバーワンになれってことだよ、きっと!

そ、そうね! 1番! これはきっと大吉よ!


わたしたち、運も実力も持ってるってことよ!!

引いてしまったものは仕方がない。


ライバル45人に絶対見つからない仕掛けをするしかない。

俺がまとめた、データブックは  こちら クリックしてみて!

ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

日高萌栄 (ひだか・もえ


中学2年生、13才の少女。

カピバラをこよなく愛する。

重黒木 鋼じゅうくろぎ・はがね


中学2年生、13才の少年。機械いじりが得意。

椎葉 発(しいば はつ)


中学2年生、13才。

萌栄の友達。花火師の孫。

黒木 殿下(くろき でんか)


萌栄のライバル

那須 雨音(なす あまね)


殿下の友達。

黒木 媛(くろき ひめ)


殿下の妹

日高 結芽(ひだか ゆめ)


萌栄のお母さん

日高 地平(ひだか ちへい)


萌栄のお父さん

日高 雲水(ひだか うんすい)


萌栄の祖父

重黒木 功(じゅうくろぎ こう)


鋼のお父さん

重黒木 理玖 (じゅうくろぎ りく)


鋼のお母さん

椎葉 康次(しいば やすじ)


発の祖父。花火師

黒木 智子(くろき ともこ)


殿下、媛のお母さん。

黒木 未夏 (くろき みか)


クラスメイト

中武 陽(なかたけ はる)


クラスメイト

那須 貴也(なす たかや)


クラスメイト

那須 由子(なす ゆうこ)


クラスメイト

お殿様。


西方の里を治める、お殿様。

南朝の忠臣、その子孫。

忠平(ただひら)


お殿様が助けた忍者。

加藤清正に仕えていたが、毒殺の濡れ衣をかけられ、逃げてきた。

ビューワー設定

背景色
  • 生成り
  • 水色