エイリアン退治したぜ。の巻

エピソード文字数 653文字

コンコン、コンコン。
ん?どうした?

エイリアンの姿が見えないが?

咳もおさまり、肺炎が治ったみたいです。
ヨッシャアー!

ついに、エイリアン菌退治したぜ。

ワレワレのお蔭ですね。
出たな、白鷺。

お前は抗生物質じゃないだろう。

さも自分が肺炎を治したみたいに、自慢するんじゃねぇ。

コンコンさん、素直じゃないな。

ワレワレがエイリアン菌を追い払ったんですよ。


うわ、白鷺の後ろにエイリアンが!
うわ、わ、わ、

(バレたか)

嘘だぴょーん。

情けねーな。

コンコンさんって、サイテーだよな。

(バレたかと思ったが、どうやらセーフだったようだ。)

俺はサイテーじゃない。

サイコーだ。


ていうか、またお前か。


元気になったら、体がムズムズして変身しちまった。


白鷺もコンコンに変身を教わったらどーだ?

もう独学で学んだ。

ワレワレは地球人よりも能力は高いのだ。


うわ、わ、白鷺だと思ったら、エイリアンだったのか?

何か変だと思ったんだ。

地球の生物を騙すのは、チョロいものだな。
もう人間に寄生すんじゃねーぞ。

エイリアン、あばよ。

ワレワレは外見で損をしている。

イケメンのまま帰還する。

世話になったな。あばよ。


イケメンなら、俺にすれば。

白鷺より、モテるぞ。

こうか?
そうそう。イケメンだな。

惚れ惚れするぜ。

これが地球のイケメンなのか。

ならばこの姿で帰還する。

心の友よ。おさらばだ。

あーあ、あのままUFOでいっちまったよ。

間違った情報のまま帰還したな。

もう二度と地球にはこれねーな。



何とか体調も回復し、日常生活に戻りました。

皆さんもエイリアン菌(肺炎)にはご注意下さいね。


ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

ayaneです。


Web投稿サイトで小説を書いてます。


(コーフンしたり感情が昂ぶると変身する)

コンコンだ。


(変身の師匠であり相方)

ビューワー設定

背景色
  • 生成り
  • 水色