好きな文章を書いていけ②

エピソード文字数 8,536文字

ぼく:「どう考えても、詰まりだ。分解して、なかのチューブを調べてみようか?」

NASA:(五時間に及ぶ顧慮の末)「だめだ。マシンが壊れて、君は死ぬ」

というわけで、分解してみた。


「火星の人」

2019/03/05 00:30

Hey ho, let's go
Shoot em' in the back now
What they want, I don't know
They're all reved up and ready to go


ヘイ、ホー! 行くぜ!

奴らを背中からぶっ飛ばしてやれ

何がしたいかは知らんがな

そうすりゃ奴らもエンジン全開、準備万端だ


ラモーンズ「Blitzkreig Bop」

2019/03/05 01:00

[Chorus]

Everything's gonna be all right


[Verse]

So no woman, no cry
No woman, no cry
I say, oh little oh little darling, don't shed no tears
No woman, no cry


[コーラス]

すべてがオーライさ!


[歌詞]

だから、もう泣かないでおくれ

もう泣かなくていいのだから

僕の可愛い子ちゃん、拭う涙なんてもうないんだよ

だから泣かないでおくれ


ボブ・マーリー「No Woman, No Cry」

2019/03/07 09:50

I, I will be King

And you, you will be Queen
Though nothing will drive them away
We can be heroes just for one day
We can be us just for one day


俺が、俺が王様で

そして、お前が女王様で

奴らを蹴散らすこともできないけど

いつかは英雄になれる

俺たちは俺たちになれる


デヴィッド・ボウイ「Heroes」

2019/03/08 01:44

Well, that'll be the day, when you say goodbye
Yes, that'll be the day, when you make me cry
You say you're gonna leave, you know it's a lie
'Cause that'll be the day when I die


Well, you give me all your loving and your turtle doving
All your hugs and kisses and your money too
Well, you know you love me baby, until you tell me, maybe
That some day, well I'll be through


きみがさよならを言った日

きみが僕を悲しませた日

きみは僕を置いていかないと言った。それが嘘だと知りながら。

僕はあの日に死んでしまったのだ


ああ、きみは僕にくれたね。すべての愛と純粋さを

それに、抱擁も、口づけも、お金までも、全部全部

きみは何度も何度でも愛していると言ってくれた

あの日々は、もう過ぎ去ってしまったのだ


バディ・ホリー「That'll Be the Day」

2019/03/09 12:02

I can't seem to face up to the facts
I'm tense and nervous and I can't relax
I can't sleep 'cause my bed's on fire
Don't touch me I'm a real live wire


Psycho Killer
Qu'est-ce que c'est
Fa-fa-fa-fa-fa-fa-fa-fa-fa-far better
Run run run run run run run away oh oh
Psycho Killer
Qu'est-ce que c'est
Fa-fa-fa-fa-fa-fa-fa-fa-fa-far better
Run, run, run, run, run, run, run, away oh oh oh
Yeah yeah yeah yeah!


現実に向かいあえない

神経がぴりぴりと張って、心が休まらない

俺のベッドが燃えちまってるから、眠る場所がない

俺に触るな、ぶっ飛んじまいそうだ


サイコ・キラー

なんだそりゃ?

遠くへ、遠くへ、遠くへ、遠くへ、遠くへ、遠くへ、遠くへ、遠くへ、遠くへ、遠くへ、もっと遠くへ

逃げろ、逃げろ、逃げろ、逃げろ、逃げろ、逃げろ、逃げろ、オー、オー

サイコ・キラー

なんだそりゃ?

遠くへ、遠くへ、遠くへ、遠くへ、遠くへ、遠くへ、遠くへ、遠くへ、遠くへ、遠くへ、もっと遠くへ

逃げろ、逃げろ、逃げろ、逃げろ、逃げろ、逃げろ、逃げろ、オー、オー、オー

ヤー、ヤー、ヤー、ヤー!


トーキング・ヘッズ「Psycho Killer」

2019/03/10 03:12

People try to put us d-down
(Talkin' 'bout my generation)
Just because we get around
(Talkin' 'bout my generation)
Things they do look awful c-c-cold
(Talkin' 'bout my generation)
I hope I die before I get old
(Talkin' 'bout my generation)

My generation
This is my generation, baby


奴らが俺たちを見下している

(それが俺たちの世代だ)

俺たちはのらりくらりと日々をやり過ごす

(それが俺たちの世代だ)

奴らのやることはなんでも興ざめだぜ

(それが俺たちの世代だ)

老いるなんてまっぴらだ。その前に死んじまえ

(それが俺たちの世代だ)

俺たちの世代

そうさ、これが俺たちの世代


ザ・フー「My Generation」


60年代の若者言葉で作詞されているので、ちょっと邦訳のニュアンスを合わせられているか微妙です。

2019/03/11 01:43

どうでもいいんですけど、未だビートルズとローリング・ストーンズの歌詞は引用していません。

この二つのバンドは日本でも熱狂的なファンがいるため、選曲に非常に悩みます。下手な選曲をして、「あ、こいつ、わかってねえな」って言われたら、男泣きします。

しかも問題は、私がこの二つのグループについて、そこまでファンではないことです。

ビートルズは「A Day in the Life」、ローリング・ストーンズは「(I Can't Get No)Satisfaction」が最高傑作と考えているんですけど、識者的にはどうなんですかね……?

2019/03/11 02:58

Anarchy for the U.K.
It's coming sometime and maybe
I give a wrong time, stop a traffic line
Your future dream has sure been seen through


'Cause I want to be anarchy
In the city


イングランドにアナキズムを

そいつはいつか訪れるはずだ

俺はミスった時代に生まれちまった、交通路を止めてくれ

お前の未来をやり抜いてくれればいいのだが


俺はアナキズムを望む

この街に


セックス・ピストルズ「Anarchy in the UK」


※補足

アナーキー(無政府主義)という言葉は80年代まで政治用語(特に右翼)として、専門家しか使わなかったが、セックス・ピストルズがこの言葉を使ったことにより、anarchyという単語は一気に市民階級にも広まった。

2019/03/12 17:24

Watch out, the world's behind you
There's always someone around you who will call
It's nothing at all


気をつけろよ、世界はお前の後ろにいる

いつでも、誰かがお前を見張っている

それはまったくの嘘なんだが


ヴェルヴェット・アンダーグラウンド「Sunday Morning」

2019/03/13 00:43

I got a girl, named Sue, she knows just what to do

I got a girl, named Sue, she knows just what to do

She rocks to the East, she rocks to the West

She is the girl that I love best


スーって娘を手に入れたんだけどさ、これが勝手知ったるって感じで

捕まえた娘は、俺のことならなんでもわかるってところだな

彼女は右へ揺れ動き、次には左へ揺り動く

彼女は俺の抱いた女のなかで一番だな


リトル・リチャード「Tutti-Frutti」

2019/03/14 09:43
Here comes Johnny Yen again
With the liquor and drugs
And a flesh machine

He's gonna do another strip tease

Hey man, where'd you get that lotion?
I've been hurting since I bought the gimmick
About something called love
Yeah, something called love
Well, that's like hypnotising chickens

Hey man, where'd you get that lotion?
I've been hurting since I bought the gimmick
About something called love
Yeah, something called love
Well, I'm just a modern guy
Of course, I've had it in the ear before
'Cause of a lust for life
'Cause of a lust for life

I got a lust for life


ジョニー・エンがまた来やがった

すでに酒と薬を入れてやがる

肉づきのいい女まで連れている

また乱痴気騒ぎをやろうってのかい

そこの兄ちゃん、どこでローションを手に入れた?

いかさまを覚えてから、まったくついてねぇ

愛と呼ばれるものにいかさまは厳禁だぜ

そう、愛と呼ばれるものについては

まるで催眠術をかけられた鶏ども

そこの兄ちゃん、どこでローションを手に入れた?

いかさまを覚えてから、まったくついてねぇ

愛と呼ばれるものにいかさまは厳禁だぜ

そう、愛と呼ばれるものについては

俺はイカした男だ

もちろん、とっくにそのことは小耳に挟んでいる

これも生き抜くためだ

生きる活力なんだ

俺には生の渇望がある


イギー・ポップ「Lust For Life」


この曲の翻訳、めちゃくちゃ難しかったです♨

2019/03/15 00:46
God only knows what I’d be without you
If you should ever leave me
Though life would go on believe me
The world could show nothing to me
So what good would living do me?

God only knows what I’d be without you


神のみぞ知る。きみのいない世界で僕がどうなるか

もしもきみが僕から永遠に去ってしまったら

それでも人生は続くのだろうけれど

そんな世界に意味はあるのかな?

僕の人生に祝福はあるのかな?

神のみぞ知る。きみのいない世界で僕がどうなるか


ビーチ・ボーイズ「God Only Knows」

2019/03/16 11:36

I pulled into Nazareth, was feelin' about half past dead

I just need some place where I can lay my head

"Hey, mister, can you tell me where a man might find a bed?"

He just grinned and shook my hand, "no" was all he said


Take a load off, Fanny

Take a load for free

Take a load off, Fanny

And you put the load right on me


ナザレに来たときには、半死半生の有様さ

ちょっとばかし、横になれる場所が欲しいだけさ

「へい、ちょっとそこの人。どこに行けばベッドがあるか教えてくれねえか」

そしたら奴は「そんなもんねえよ」と言って俺の手を握り、にやにやするばかり


積み荷を降ろしたらどうだい、このぼんくら

そんなものに価値はないぜ

積み荷は降ろしていけ

ちょっとばかり俺が肩代わりしてやるからよ


ザ・バンド「The Weight」

2019/03/17 09:37
Honey, I know, I know
I know times are changing
It's time we all reach out
For something new, that means you too
You say you want a leader
But you can't seem to make up your mind
I think you better close it
And let me guide you to the purple rain

Purple rain, purple rain
Purple rain, purple rain
Purple rain, purple rain
I only wanted to see you

Bathing in the purple rain


なあ、俺にはわかっている

時代は変わる、ってな

俺たちが旅立つときだ

何か、新しい時代のものを求めてな。お前だってそうだ

お前は誰かに引っ張ってほしいと言う

けれども、お前は決断できないだろう

俺はそんなことは気にかけない方がいいと思うが

ただお前を紫の雨のなかへ連れていこう


紫の雨、紫の雨よ

紫の雨、紫の雨よ

紫の雨、紫の雨よ

俺は、ただ見たいだけなんだ

紫の雨のなかにいるお前を


プリンス「Purple Rain」

2019/03/18 15:19
What'll you do when you get lonely?
And nobody's waiting by your side?
You've been running and hiding much too long.
You know it's just your foolish pride.

Layla,
You've got me on my knees
Layla,
I'm begging, darling please,
Layla,

Darling won't you ease my worried mind.


孤独なとき、きみはどうするの?

それも、誰にも必要にされないとき

長い間、逃げ隠れを繰り返してきたんだね

そいつを下らないプライドと知りながら


レイラ、

お前は俺を跪かせる

レイラよ、

お願いを聞いてくれるかい

ああ、レイラ

俺の不安を和らげてくれないかい?


デレク・アンド・ザ・ドミノス「Layla」

2019/03/19 03:03
Deep down Louisiana close to New Orleans
Way back up in the woods among the evergreens
There stood a log cabin made of earth and wood
Where lived a country boy named Johnny B. Goode
Who never ever learned to read or write so well
But he could play the guitar just like a ringing a bell

Go! go!
Go! Johnny go! go!
Go! Johnny go! go!
Go! Johnny go! go!
Go! Johnny go! go!

Johnny B. Goode


ニューオリンズ近く、ルイジアナの奥深く

森に引っ込めば、あるのは遠くまで伸びる草原だけ

そこに土と木から作られた丸太小屋が一件

丸太小屋にはジョニー B.グッドと呼ばれる少年がいる

勉強などせず、読むことも書くこともできない

だが、やつはベルを鳴らすように、あっさりとギターをかき鳴らす


ゴー! ゴー!

ゴー! ジョニー ゴー! ゴー!

ゴー! ジョニー ゴー! ゴー!

ゴー! ジョニー ゴー! ゴー!

ゴー! ジョニー ゴー! ゴー!

これがジョニー B.グッドだ


チャック・ベリー「Johny B.Good」

2019/03/20 00:11

Hey! Mr. Tambourine Man, play a song for me

I'm not sleepy and there is no place I'm going to

Hey! Mr. Tambourine Man, play a song for me

In the jingle jangle morning I'll come followin' you


やあ、タンバリン叩き。僕のために歌っておくれよ

目は覚めてるよ、行く当てもないけどね

おい、タンバリン叩き。僕のために歌っておくれよ

がやがやと騒がしい朝、僕はきみについていくよ


歌ザ・バーズ、作詞作曲ボブ・ディラン「Mr. Tambourine Man」

2019/03/21 02:46
Half my life
Is books, written pages
Live and learn from fools and
From sages
You know it's true, oh

All these feelings come back to you


僕の半生はね

すでに本に書かれていることなんだよ

生き抜くためには、愚者からも

賢者からも学ばなければならない

お前にはもうわかっているはずだ

お前の感じたすべてを思い出すときが来る


エアロスミス「Dream on」

2019/03/22 10:48
The wind in the willow played
Love's sweet melody
But all of those vows you made
Were never to be

Though we're apart, you're part of me still

For you were my thrill on Blueberry Hill


柳のあいだを風が吹き抜ける

愛の甘い囁きのようだ

お前は色んな約束をしてくれたけど

どれも叶いやしなかった


僕たちはもう離ればなれだけど、お前はまだ僕のなかにいる

ブルーベリー・ヒルにいたころは、お前にどぎまぎさせられてばかりだった


ファッツ・ドミノ「Blueberry Hill」

2019/03/23 00:26
Let's, we oughta stay together (gether)
Loving you whether, whether
Times are good or bad, happy or sad
Come on
Let's stay, (let's stay together) let's stay together

Loving you whether, whether times are good or bad


僕とともにいてくれ(ともに)

きみを愛し続ける。どんなときでも、どのようなときでも

幸福なとき、不幸なとき、幸せなとき、悲しいとき、いつでもだ

おいで

ともにいよう(そう、一緒にいよう)。ともに生きていこう

きみを愛し続ける。健やかなときも、悩めるときも


アル・グリーン「Let's Stay Together」

2019/03/24 09:38
Ooh, your kisses, sweeter than honey
And guess what? So is my money
All I want you to do for me, is give it to me when you get home
(Re, re, re ,re) Yeah baby
(Re, re, re ,re) Whip it to me
(Respect, just a little bit) When you get home, now

(Just a little bit)


ああ! あなたの口づけはハチミツよりも甘い

何を考えているの? それすらも私のもの

あなたの家にいるときには、私がしてほしいことを残らずして頂戴

(リ、リ、リ、リ)愛しの人!

(リ、リ、リ、リ)私を駆り立てて!

(少しでいいから私を見つめて)この家にいるときには!

(少しでいいから)


歌アレサ・フランクリン、作詞作曲オーティス・レディング「Respect」

2019/03/25 09:13

ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)
※コラボに参加するためにはログインが必要です。ログイン後にセリフを投稿できます。

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

背景色
  • 生成り
  • 水色