2 ✿ 負けたことのない忍者なんて

エピソード文字数 1,635文字

クジ引きのあと、森の合戦フィールドの下見会が開かれた。


地形の盛り上がり、樹の密度、川の位置などを、子どもたちは念入りに調べる。


フィールドの見学のあと、萌栄たちはふたたび作戦会議を開いた。

以外は、全部・・・。


なんって、分かりやすい地図なの・・・

ほんとにな。


森の中でも、あまり傾斜のない、ゆるやかなところやし。


縦横、約300Mだそーや。

これだけ広いと、いろんな場所に、仕掛けをつくることができるね

 どこに落とし穴をつくるか、どんな仕掛けをするか。


 どこでライバルを陽動(ようどう)するかなど、萌栄たちは話し合う。

スタートの合図がなったら、全員同時に、フィールド内を動く…んだよね?

そうや。


スタートの合図のあとすぐ、バトルするチームもいる。


いったんは身を隠して周囲の動向をさぐり、奇襲をしかけてくるチームもある。


要は、自分のグループの大将が、最後まで生き残ればいいんや

ねぇ、鋼。


大将が何人も残った場合はどうなるの? 時間制限とかあるの?

時間制限もないし、引き分けもない。


最後の一人になるまで、闘うんや

誰とも闘わず、ひたすら逃げ隠れて、勝ったチームは今まで無いの?

よっぽど運のいいチームやな。俺の知る限り、今までいない。


俺がはじめに合戦に参加したのは、六年生、桃組の時やった。


中坊にはとても敵わんって、ずっと隠れとるチームおったけど、すぐに見つかったよ。

桃組は、中学1年生と、小学6年生のクラスね?


合戦の、参加年齢の上限は?

上限は無いけど、桃組から参加するモンが多い。


のちのち籠目になるために、早めに忍戦の場をふみたいとか。


下克上をねらいたいとか、そういう理由でな


勝つのは、ほとんど松組のモンやけどな。

下の組の子が、勝ったことはあるの?

ある。


殿下は、小学6年生の秋に、籠目になりよった。


中1、中2と、ずっと連勝や。

うっそー…。ほんとに強いんだ、サンバ躍ってるような変態なのに


小6に倒された中学生は、くやしかったでしょうね

そりゃぁね。年下やからって油断できん。二、三歳違うだけで、天才はたくさんおる。

身体が小さい方が、隠れるのに有利なことも多いしな。


今回、合戦に参加する桃組、松組のライバル45人は、だれもが体力や忍術が完成してきて、実力にほとんど差がない。


みんな、上んモンも倒したし、下んモンにも負けた

負けたことのない忍者なんておらん。

負けを知らないと「忍ぶ」ことを学べない、っておじいちゃんが言ってた


忍べた人間が伸びる、って

そやね、ヤスジィの言う通りや。


悔しさをバネに戦えた人間が、上へ行ける。


負けるが勝ちって言葉もあるしな。

でも、私は勝つ気満々

さすが萌栄ちゃん!

とは言っても、わたしも不安になることはあるけどね。


くやしいけど、私も発も、村に来たばかりの新参者。


普通の戦い方じゃ、勝てないことは明白だわ

鋼の足を引っ張るのはイヤだな。


作戦や、武器、ワナを、工夫しなきゃいけないね。


 そうだ! 埋め火の仕掛けを増やしちゃダメかな?

合戦で埋め火として使用が許されているのは 爆竹

増やすから勝てるというわけでもない。


たくさん仕掛けただけ、見つかるリスクも高まる。


仕掛けすぎると、まちがって自分の落とし穴にはまることもあっからな

ねえねえ、質問ー!


自分でつくった落とし穴に、はまったことがある人っている?

……。いっしょに組んどった、先輩がな?
(鋼の目が泳いでる…)

無理に落とし穴に誘い込もうとせずに、携帯した武器を使った方が早いことも多いかもね。


リストバンドの中に投網とあみをうめこむとか、どう? 


スイッチ押したら、バーンッて網が飛び出すの。鋼、作れない?

持ち運びしやすい形にするってことやね。つくってみるよ

携帯しやすいサイズと形、か。


かさばっちゃうからだね?

そうや。できるだけ身軽な方が戦いやすい。


合戦フィールドに、どれだけ巧妙にワナを仕掛けたか、武器の補充ポイントをうまく隠せたか。


勝負は、ここから始まっとる

鋼は、合戦フィールドのマップを指差した。
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

日高萌栄 (ひだか・もえ


中学2年生、13才の少女。

カピバラをこよなく愛する。

重黒木 鋼じゅうくろぎ・はがね


中学2年生、13才の少年。機械いじりが得意。

椎葉 発(しいば はつ)


中学2年生、13才。

萌栄の友達。花火師の孫。

黒木 殿下(くろき でんか)


萌栄のライバル

那須 雨音(なす あまね)


殿下の友達。

黒木 媛(くろき ひめ)


殿下の妹

日高 結芽(ひだか ゆめ)


萌栄のお母さん

日高 地平(ひだか ちへい)


萌栄のお父さん

日高 雲水(ひだか うんすい)


萌栄の祖父

重黒木 功(じゅうくろぎ こう)


鋼のお父さん

重黒木 理玖 (じゅうくろぎ りく)


鋼のお母さん

椎葉 康次(しいば やすじ)


発の祖父。花火師

黒木 智子(くろき ともこ)


殿下、媛のお母さん。

黒木 未夏 (くろき みか)


クラスメイト

中武 陽(なかたけ はる)


クラスメイト

那須 貴也(なす たかや)


クラスメイト

那須 由子(なす ゆうこ)


クラスメイト

お殿様。


西方の里を治める、お殿様。

南朝の忠臣、その子孫。

忠平(ただひら)


お殿様が助けた忍者。

加藤清正に仕えていたが、毒殺の濡れ衣をかけられ、逃げてきた。

ビューワー設定

背景色
  • 生成り
  • 水色