第1話(8)

エピソード文字数 1,020文字

「にゅむーっ。ゆーせー君、学校(がっこー)お疲れさまーっ」

 無事にガッコーが終わり、朝にバイバイした地点でレミア達と合流をした。なお昼休みにトイレで敵に襲われたりフュルが五時限目にアホなことをやったりしたけど、MUUNの衝撃には敵わない故省きましたにゅむ。

「従兄くん、お勤めご苦労様です。数週間ぶりの高校はどうだった?」
「問題は多々あったが、楽しかったよ。期間が空くと、新鮮に感じて――ってフュルはどうしちゃったの?」

 勇者魔法使い様は、ガタガタ震えている。アンタどしたん。

「師匠……。高校先生には、数学BやCってのがあるがやね……!」
「フュルさんは特に苦手な教科が多数存在してると知って、慄いているの。さっきは少し泣いていたわ」

 数学で、落涙って。どんだけ嫌いなんだよ。

「ワシは『勉強』と『宿題』ってつくモノに弱いがやけど、算数数学が関わるともっとキツイがよね……。中学の時分にやった、微分積分ってのが限界ながよ……!」
「フュル。俺が宿題してる時も言ってたが、それも微分積分じゃないからね?」

 ソイツは、かなり後で習うモノ。ソコが限界なら、それなりに数学が出来る人ですよ。

「そ、そうなが? やったら、ワシの微分積分はなんながやろう?」
「俺に聞かれても困る。部屋に小中の教科書あるから、調べてみますか?」
「きょっ、教科書は遠慮するぜよっ。見たら眼球が燃えるきね……!」

 フュルは俺に掻き付き、ブルブル震える。
 勉強に滅茶苦茶怯える、英雄様。こんな姿を小さな子供達が見たら、どう思うのでしょうか。

「べ、勉強なんてせんでも生きていける……! 大事なのは学力ではなく、生きていく力ながよっ!」
「うんうん、そうだね。分かったから泣くな」

 ガクブル状態になってるフュルの頭を撫で、わたくしは視線を帰路に向ける。

「家に、高知で買ったお菓子――筏(いかだ)な羊羹があるからさ。帰って食べよ?」
「……そうする……。ボク、ようかん食べて眠る……」

 フュルは素になり、俺にギュー。勇者様は恐怖のあまり腰が抜けて歩けなくなったので、彼女をおんぶして――「羨ましいわ……っっ」――嫉妬の眼差しをスルーしながら、帰宅しました。


 母さん父さん。8月14日は、こんな感じで終わったよ。
 今日は今迄に比べたら、かなーり平和な一日だった。なのになんでか、一週間心身が持つか心配になっちゃいましたよ。
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

色紙優星 16歳の少年


高知県生まれの主人公。

リリウという神様の聞き間違えで魔王使いになってしまい、おまけに『究極奥義』と呼ばれる力を何個も持ってしまった高校生。優しく他人想いなのだが、彼はとあるセンスが全くないのであった……。

黒真レミア 16歳の少女


魔王、でありながら伝説の勇者の能力を持つ。冷徹でクールな容姿と声音を持つ美少女だが、性格はほわほわでお子ちゃま。『にゅむ』という独特な言葉を多用し、時にはにゅむのみで会話を行おうとする。例「にゅむーむ。にゅむ。にゅむりん」。

なお愛用の武器である聖剣は魔王の天敵であるため、使うと痺れる。

金堂フュル 16歳の少女


伝説の勇者、でありながら伝説の魔法使いの能力を持つ。元気一杯の猫っぽい女の子で、高知県の英雄・坂本竜馬の大ファン。そのせいで『ぜよ』と中途半端に覚えた土佐弁を使い、主人公のことは『師匠』、仲間のことは名前のあとに『先生』とつけて呼ぶ(例えばレミアの場合はレミア先生)。

なかなかにおバカな女の子。

虹橋シズナ 17歳の少女


伝説の魔法使い、でありながら魔王の能力を持つ。大和撫子然とした容姿を持つ美少女であり、主人公の義理の従妹。

重度の怒られ好き。

とにかく変で厄介で面倒くさい人。

茶操ユニ 18歳の少女


伝説のドールマスター、でありながら伝説のプリーストの能力を持つ。キグルミ族という一族の人間で、閉園したテーマパークのキャラクター・二足歩行ウサギの着ぐるみを着ている。口癖は、ミョン。

実はお笑いにうるさく、親戚は某有名人。

プリースト神 年齢不明


茶操ユニが持つプリーストの杖に宿る、プリーストの神様。

実は……。

橙式エイリ 14歳の少女


伝説のモンスターテイマー、でありながら伝説の召喚士の能力を持つ。所謂スケバン然とした容姿と声を持つが、グループ最年少の中学生でみんなの妹的存在。でもレミアやフュルよりずっとまともで、ヤツらの方が妹的存在な気がする。

野菜が大好きで、とても詳しい。

タンザ・クー 年齢不明


橙式エイリの召喚獣で、俳句世界(はいくわーるど)の王女。

タンザが姓で、クーが名。

二万年後に、地球の傍に誕生する世界からやって来た。


色紙育月 16歳の少女


高知県大豊町在住の、優星の従妹。中学卒業と同時に本格的にピーマンの生産を始め、今ではテレビの取材を受けるほどになっている。


薄幸の美少女然とした容姿と、従兄想いの優しい性格が自慢の従妹です! by色紙優星

謎の声 年齢不明


優星にだけ聞こえる、不思議な声。

なぜか正体を明かそうとしない。

リリウ 神様


願いを聞き間違えて、優星を魔王使いにしてしまった神様。

神様の世界で流行しているゲームに夢中で、神様のお仕事はほとんどしない。

とってもダメな、神様(?)な神様。

麗平活美 16歳の少女


ストロベリーブロンドのドリルヘアーが特徴の、優星のクラスメイト。

お嬢様然とした容姿で気品があるように見えるが、非常に活発。実は……。

空霧雲海 16歳の少年


頼れる兄貴系の容姿と性格を持つ優星の同級生であり、悪友であり、重度のオタク。

作中に登場する名曲(迷曲)を作った人。

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み