【1/25】 恋愛ダンゲロスSS(94)鈴鹿歌音VSしゃりおっと

鈴鹿歌音

エピソードの総文字数=3,510文字

鈴鹿歌音さんの執筆スペースはここ!

他の人が書き込んだら――ドッカーン!

目を覚ましたらラーレとアルルと里紗は、不思議な迷宮に誘われていた。

空は、青空ではなく虹色に染まった世界に……。

clanon213

ワタクシは、このような不思議な世界に行けることを願っていたのですわ!!
アルル様……いきなり何を言われるのですか?    ラーレは、『不思議な迷宮』というよりも『恋を叶える』事を目指してるの。だから、この世界には興味ないの
私も争いがない世界を望んでいるのです。アルル様みたいに争いが好きな人なんて珍しいです
アルル様……里紗さんと恋愛したら良いんじゃないでしょうか?    ラーレがこの恋を叶えてあげますよ?
ラーレ、あなたは何も分かってないわ。ワタクシは、恋をするよりも不思議な迷宮にいることを望んでますの。だから、里紗との恋は望まないわ
私は、ラーレさんとアルル様が幸せになって欲しいのです。私は、こんなにも病弱なので恋愛なんて無理ですよ
じゃあ、里紗さん……ラーレと勝負してください!!    アルル様との恋路を決めるために!!
勝負なんて嫌です!?    私は、平和主義なんです!!    アルル様も戦いなんかより平和な方が……
よろしい……ここは、ラーレと里紗の戦闘(クリーク)を認めよう
何でこうなった!!

clanon213

里紗さん、アルル様とお付き合い願います!!
お断りします。アルル様はこんな病弱な人より可愛らしいラーレさんとの恋路を望みます!!
それは出来ません。ラーレの能力『告白の勇気』が発動している以上、里紗さんは逃れる事は出来ないのです!!
私も魔人です。私の能力『潔癖の恋心』が発動している以上ラーレさんには私の気持ちは分かりません!!
フム……確かに里紗の心は読めないな……。まるで結界がはられているかのよう……。なかなか面白いやつよのう……里紗
お褒めにいただき感謝します、アルル様
心読めないのはあれだが……ラーレ、ソナタは里紗とワタクシをくっつけようとしておるのう……
ギクッΣ(゚∀゚)
まぁ、良い。ワタクシは、恋を知らぬままでも生きていける
ラーレは、アルル様が好きなのです。でも、アルル様はラーレよりも里紗さんと幸せになって欲しいのです!!    ラーレは堕天使。幸せになれるはずないのです!!
ラーレさんが堕天使?     そんなはずはありません。ちゃんとした恋のキューピットですよ?
良いのですよ、里紗さん。ラーレよりも里紗さんが幸せになれば……。ラーレはそれを望んでいるのです
お主たち、ワタクシを取り合うとはいい度胸だ。それでは、ラーレと里紗の恋の戦闘(クリーク)を見せてくれ
結局、アルル様は戦闘が見たいのだ。ラーレと里紗はあきれ返る。どうすればこのあきれたお姫様に恋を教えることが出来るのか……。ラーレと里紗は二人で作戦会議をアルル様に聞こえないようにする。

clanon213

里紗さん……
何ですか?    ラーレさん、何か考えがあるのですか?
二人でアルル様の頬にキスしましょう!!
えっ……頬にですか?    意味分かってますか、ラーレさん
どういう意味でしょう……里紗さん
頬っぺたにキスは『親愛』って意味ですよ!!    ラーレさんは、まだ10歳だから分からなかったみたいですね……
じゃあ、掌とか……
掌のキスは、『懇願』です。あなたは、アルル様にいったい何を求めているのですか?
ラーレは、アルル様にキスすると魔人としての能力が無くなるのです。だから、ここは盛大に唇にキスしたいのです!!
ラーレさんにアルル様の唇はあげません。そこは、アルル様の好きな男性に捧げるべき場所です。なので、私とラーレさんは、唇以外の場所にキスするしかないのです!!
ワタクシは、好きな人なんて要らないわ。あなたたち二人がいてくれれば、ワタクシは幸せだから。男なんて裏切るだけの生き物だから
アルル様……聞こえていたのですね
聞こえていたも何も二人でこそこそ……。ワタクシを仲間はずれとはいい度胸ですわね
こ……これは申し訳ございません……アルル様……
別に構わぬ……。ただ、二人がそんな関係だったとは……。少し妬けるのう……
あ……あの……アルル様?
ラーレと里紗が付き合えばいいのではないか?    ワタクシは、その方が良いと思うぞ?
えっ?    アルル様……いったい何を言い出すのかと思ったら……
アルル様……ラーレの好きな人はアルル様なんですよ?
見た感じだとのう……。ワタクシと付き合うよりはラーレと里紗が付き合った方が幸せだと思うんだ
まさか……こんなことになるなんて誰も思っていなかった。

不思議な迷宮に迷いこんで三人はお互いアルル様に恋に落ちた。

謎の三角関係は、急展開を迎えることになるとも知らず……。

clanon213

ワタクシは、ラーレと里紗が好きだよ。だから、二人には幸せになって欲しいのだ
ラーレは、魔人としての能力を失っても良い。ラーレは、アルル様が好きです!!    大好きなんです!!
私は、みんなが幸せになって欲しいのです!!    アルル様が戦闘(クリーク)が好きなのはわかります。でも、戦闘(クリーク)より大切なものがあることを私も教えてあげますよ……アルル様。私もアルル様の事……慕っていますから
ラーレの気持ちは受け取った。でも、ラーレが魔人じゃなくなるのは辛い。里紗の思いも嬉しい。でも、ワタクシは戦闘(クリーク)が好きなの
戦闘(クリーク)の事など忘れさせてあげられるキスを差し上げますわ、アルル様
私たちのキスでアルル様の戦闘(クリーク)病が治るのならいくらでも私たちのキスを捧げますわ
ラーレ……里紗……。その気持ちは嬉しい。キスは、好きな人に捧げた方が……
問答無用です、アルル様。アルル様の唇は、ラーレのものですわ♪
アルル様の掌は私のものです
ソナタたち、そんなに強欲な人だったか?!    とにかく、唇と掌は死守させてもらう!!
残念ですね、アルル様……。ラーレの能力は『告白の勇気』
私の能力は『潔癖の恋心』です。誰にも読まれない心なんですよ。私が、アルル様に抱いている事さえ分からないんですから……
ラーレはアルル様の唇にキスし、里紗はアルル様の掌にキスを落とした。

その瞬間、ラーレの能力は失われてしまう。

clanon213

うわぁぁぉぁん~!!    ラーレの能力がなくなっちゃったよぉぉ~!!
ラーレ……
ごめんなさい……ラーレさん。能力が失われるような事を考えちゃってごめんなさい……
えぐっ……ひくっ……ラーレを捨てないで……お願いします……
バカもん
アルル様は、ラーレの額を軽く小突く。ラーレは驚いたのか一瞬で泣き止む。

clanon213

アルル様……里紗さん……。ラーレは、お荷物になってしまいました……。ただの堕天使になってしまいました……。どうしたら良いのでしょうか……
ラーレさんはラーレさんですよ。自分らしくやっていけばいいんですよ。私もアルル様もラーレさんを捨てるような事はありませんよ
戦闘(クリーク)よりもソナタら二人の方が好きじゃ。失う訳にはいかないと思う。ワタクシは、ソナタら二人を守るための戦闘(クリーク)にしようではないか!!
アルル様……里紗さん……。ラーレを養ってください。行き先がないの……。お願いします……
私も行き先は、アルル様の所しかありませんよ。良いですよね、アルル様?
よろしい……今日よりラーレと里紗をワタクシの側近として側に置くとしよう
有難う御座います、アルル様
ありがたき幸せでございます、アルル様。この私、高山里紗がアルル様の命を守らせていただきますね♪
うむっ……。ワタクシは、ソナタたちを愛しておるぞ
ラーレもアルル様と里紗さんが好きです!!
私もアルル様とラーレさんが好きです。今後もよろしくお願いしますね。私が、お二人をお守りしますね♪
ソナタたちには、ワタクシの企てる戦闘(クリーク)を止めて貰わねばな……
それは勘弁してください……アルル様……
フフフ、冗談じゃ……
冗談がキツいですよ、アルル様……
まあ、よろしい……。今日からこの世界をアルル様の世界じゃ!!    二人は、ワタクシについてきてくれたら嬉しいのじゃ!!    良いかのう?
ラーレはついていきます!!
私もついていきますよ。アルル様は、戦闘(クリーク)狂だから見張る必要がありますし……
里紗は、そんなにサディストだったかのう……
これが本来の私の性格なのですよ。フフフ、アルル様の戦闘(クリーク)狂をどうやったら治せるのか……見物ですね……
勘弁してくれ……
あははははwww
思いっきり笑い飛ばすラーレとサディストな考えを巡らせる里紗は晴れてアルル様の恋人になることが出来た。

この三人の恋に未来があることを祈ろう。

clanon213

♥️終わり♥️
そこまでです!

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

TOP