2 ✿ ホストファミリー

文字数 976文字

毎朝のことだが、目覚まし一号のベルだけで咲良は起きない。
うるさいなぁ…もう…さっき…寝たばかりだってばぁ・・

1号目を止め、本能のまま二度寝に入る。


すべては『目覚まし2号』のスマホに託された。

五分後、六時にスマホが鳴る。
あれ、もう朝なの…? ふわあぁ寝た気がしないなぁ、ふぁああ~

あくびをし、ベッドから立つと、道着と袴に装う。


顔を洗い、道場へ向かった。

あ~眠む…。


どうしてうちは毎朝…稽古なんだろう…もう

帯刀家は、家族一同、朝稽古をかかさない。


道場へ続く渡り廊下を歩いていると、剣の打ちあう音が聞こえてきた。

お父さんと、おじいちゃんかな?
あくびをかみ殺しながら、道場へ入ると。
あ!!
いやぁあ!!

作とジョンが試合稽古をしていた。


ジョンは押され気味だが、ひるむようすは見られない。

(構え、足さばき。局面に合わせ適切だわ…)

剣道では打ちこみ三年といわれるほど基本が重視される。


ジョンは、やや優等生すぎるほどだ。

あっ、ジョンさん、面を警戒してる…

ジョンが面を警戒し、防ごうと手もとを上げた瞬間、

ぉ――う!!

作はすばやく体を右にさばき、ジョンの右胴を打った。


二人は礼をし、壁際によると、頭の防具を取った。

おはよう、お兄ちゃん、ジョンさん
おはよう、咲良
おはようございます、咲良さん
ジョンさん、ぜったい素人じゃないでしょう? 何年くらいやっているんですか
もう20年ですかね
20年! 私の年より多いや
ジョンは俺と同い年だったな?
はい、24です。
私より7つ年上なんだ…
咲良は、おととい17歳になったばかりだ。

剣道歴20年ということは……小さい頃から道場に通われていたんですか?

はい。故郷の英国に剣術道場がありまして。


母の勧めでその道場で習っていたのですが、師範が亡くなってしまって…。


IWCIに入ってからは、稽古にいらした泉さんたちとご縁がありまして、以来お世話になっています

いちいち堅苦しいって、ジョン。


そのキッチキチの日本語、もう少しやわくしていいと思うぞ

そんなに堅苦しいでしょうか
おう、カチカチだぞ。家族なんだからさ、俺らホストファミリーだろ?
(魔法使いが家族に仲間入りにしたのね。なんだか嬉しい…)
そうだ咲良。ジョンと一度試合してみたらどうだ?
そうね、お手合わせ願える? ジョン。
ぜひ、喜んで


  つづく 

ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

帯刀 咲良  (たてわき・さら)


 高校2年生、剣術道場の娘。

ジョン・リンデン


イギリス人

インターポールの捜査官。

天羽 理々(あもう・りり)


高校2年生、咲良の親友

合気道部

ラルフ・ローゼンクランツ


ドイツ人

インターポールの捜査官。

ビューワー設定

背景色
  • 生成り
  • 水色