ごちうさ

エピソード文字数 931文字

久々にきららMAX買ったのですが、

チノちゃんが精神面で成長しているのにすごく感動しましたね。

2019/01/27 22:18

ごちうさが、他の日常系と一線を画しているのは、

はじめからやさしい理想郷が与えられているのではなく、

お互いがお互いを思いやることで、関係性を積み重ねて、じっくりと理想郷を構築していく、

という点に尽きると思います。

2019/01/27 22:19

KOI先生は完全に計算型の作家だと思われますが、

僕はなんとなく書いちゃうタイプなので尊敬は出来ても模倣ができないのですね。

そこがコンプレックスでもあります。

2019/01/27 22:21
チノちゃんの成長物語なのもそうですけど、学校をメインにしていない点も大きいと思うんですよ。

学校も喫茶店もバラバラだけど、集まれる場所がある。だからリゼの卒業も退場にはならないし、青山さんやモカ姉もメインとして存在していられる。

タカヒロさん、リゼパパ、ココアママが大人としてしっかりしているのも魅力ですけど、その中で青山さんは大人だけど友達に近いポジションにいるのも、学校がメインではないからだと思うのです。


あと、髪型とか服装にもこだわっている点もポイント高いですよね。

2019/01/27 22:31

エロゲギャルゲとかもそうなんですけど、

高校ってのは、日本における理想郷の象徴だったんですよね。

だからそこをあえて外していくのは、かなり勇気のいる行為ですよね。

2019/01/27 22:56
ごちうさは外し方がうまかったわけですね。

リゼは1話からいるけど、チノとの出会いエピソードから、リゼが来ることになった背景にタカヒロさんとリゼパパの活躍も見られますし。裏方もきちんと描けているんですよね。


キャラクターの配置、関係、魅せ方のうまさも、ほかの日常アニメよりヒットしている理由だと思います。

2019/01/28 01:50

ぼくはあまりごちうさに癒しを求めてないのですが、

今は何かに癒されたい気分です……。

2019/02/26 20:40
抱き枕×香りスプレー×妄想で癒されますわね。ごちうさ抱き枕はほとんど今から手に入れるのは難しいけど
2019/02/26 21:01

こんばんは。

ごちうさはキャンプ回の「ナチュラルリバーモーメント」が衝撃的でした。メグちゃん異能スキル持ちで笑った(*^^*)

2019/03/09 22:32
契約者だったか!


メグの胸は育っているのに、シャロは萎んだ気がするのはなぜ

2019/03/10 23:49
「あにばーさるカフェ」ちゃんと青山さんもやってくれるのかな。

やるだろうけど、ちょい不安。

モカ姉誕生日おめ

2019/03/13 01:02

ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)
※コラボに参加するためにはログインが必要です。ログイン後にセリフを投稿できます。

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

背景色
  • 生成り
  • 水色