文字数 204文字



言葉をなくした
子どもたちの声は
消えたわけじゃなくて
形が変わっても
伝えたい事があるから
どうにかして
その気持ちを形にしようとする
わがままでも素直でも
その表現は自由だから
身体中から秘めた思いを
抑えられない衝動を
子どもたちは子どもたちだけの
愛を叫びながら
空高く解き放つ
僕らは離れた場所から
その思いを掬い取る
今日この日が
美しいということ
奏でられたメロディに
乗って重なって届いた
僕らのこの愛はこの熱い思いは
誰にも壊せない
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み