【寸劇】重大告知!!!!!!!!!!!!!

文字数 4,039文字

●登場人物
夜川愛美
 高校1年生の女子。ヒロトと桐子のクラスメイト。
 スーパー陽キャな人気者で、誰からも好かれるタイプ。
 実は苦労人だけどそれを感じさせないすごい人

大谷ケンジ
 ハイランダープロダクション社長
 眼鏡

※注意
『登場人物は本編とはあまり関係ありません。広い心でお楽しみください』

####################################

【夜川愛美】
「ちぃっすー! ナイトテールの中の人こと夜川愛美だよー」

【大谷ケンジ】
「いきなり業界のメタなネタから入るんじゃない」

【夜川愛美】
「えー、いいじゃん。本編には関係ないって注意書きが入ってるんだからさ」

【大谷ケンジ】
「そもそも注意書きなんぞ誰も読まん。Vチューバーの配信欄を見てみろ。長々とチャンネルやボイスの宣伝やら、配信でのお約束が書いてあるがほとんどの視聴者は気にもしていない」

【大谷ケンジ】
「書いてあるから、それで良いなどという言葉はもはや通じんのだ。特に読まない連中に限って、自治厨だの、鳩を飛ばすなだのうるさい! お前みたいなヤツのためにその注意書きがあるんだ! しっかり読め! いつか契約書で痛い目を見るぞ!」

【夜川愛美】
「あたしよりシャチョーの方が飛ばしてるじゃん」

【大谷ケンジ】
「この業界は、なあなあにしてる部分が多すぎる! 性善説を信じるのも良いが、締めるところは締めねば、本当に大事なモノが守れん! まとめサイトやら釣りサイトのような悪癖を持ち込んではいかん!」

【夜川愛美】
「ま、たしかにねー。タイトルに重大告知って入っても、実際は大したことないお知らせとかあるよね」

【大谷ケンジ】
「当人にとっては重大告知なこともあるので一概には言えんがな。しかし、問題の根っこの部分は、重大告知の大安売りだ! 週に一回のペースで重大な告知があってたまるか!」

【大谷ケンジ】
「そうやって有象無象の重大告知が氾濫した所為で、本当に重要な告知が流され消えていくことになる! もったいぶらせてばかりでは視聴者も、いずれはついてこなくなるぞ!」

【夜川愛美】
「って、この本編もそうじゃん! 最後に謎のキャラが出てきて次のシーズンに引くって! あたしもやったけどさー」

【大谷ケンジ】
「海外ドラマでよくあるクリフハンガーというやつだ。衝撃的なシーンを見せたり、驚愕の事実が発覚して、視聴者の期待を煽る手法だ」

【夜川愛美】
「シャチョーってドラマみるんだー。意外!」

【大谷ケンジ】
「当然だ。流行っていたり、話題になっているものは好き嫌いせずに何でもチェックする。業務の一環だ」

【夜川愛美】
「あたしはドラマは日本のばっかりだなー。テレビでやってる新作ぐらいしかみないかな」

【大谷ケンジ】
「甘いな。新人Vチューバーたるもの、エンタメに関わる全てを網羅しろ! あと社会情勢もだ! 昨今は海外からの視聴者も多い。世界の政治や経済のニュースにも目を光らせるんだ!」

【夜川愛美】
「重っ!」

【大谷ケンジ】
「ハイプロに来れば、ネットリテラシーから著作権だけでなく、押さえておく作品やニュースなど全て教えてやる」

【夜川愛美】
「あ、遠慮しときまーす」

【大谷ケンジ】
「ふん、まあいい。それより重大告知だ。サムネタイトルの本題に入らずぐだぐだと雑談するなど、時間の無駄だ」

【夜川愛美】
「なんとなんと! 『【クソザコシンデレラ】Vチューバーをプロデュースしてみた』の第一部をまとめた電子書籍が出たんだよー! BOOTHで販売中だから、是非買ってねー」

 BOOTH
 https://text.booth.pm/items/2371078

【大谷ケンジ】
「なんだその告知は! やる気あるのか!」

【夜川愛美】
「ありまくりだけどー?」

【大谷ケンジ】
「特徴を説明しろ! ただ宣伝を垂れ流しただけで商品が売れると思うな! Vチューバーを始めとした基本無料系コンテンツが、どれだけマネタイズに苦労していると思ってるんだ!」

【夜川愛美】
「そんなこと言われてもさ、あたし商品の宣伝なんて案件初めてだしー」

【大谷ケンジ】
「Vチューバーとして情けない! もういい分かった、俺がやる! 貴様はリアクションをとれ!」

【大谷ケンジ】
「まずは

【クソザコシンデレラ】Vチューバーをプロデュースしてみた【スパチャ版】

 というクソ長いタイトルだが、これにも意味がある!

 豪華特典が付いているのだ!」

【夜川愛美】
「あー、3つぐらいあるんだっけ?」

【大谷ケンジ】
「特典その1!

 現役Vチューバー『九条林檎』様による解説付き!」

【夜川愛美】
「ええええ!? A2P出身でいまはフリーランスで活動している、あの九条林檎様の解説が!」

【大谷ケンジ】
「うむ、朝ラジオの定期配信や歌ってみた動画、VR系の技術探求、様々なイベント出演とトンデモなく広い分野で活動されている方だ。Vチューバー文化に造詣が深く、その経験と知識を遺憾なく発揮した解説文がこの電子書籍で読めるのだ」

【夜川愛美】
「解説文だけで元がとれちゃじゃん!」

【大谷ケンジ】
「特典その2!

 円居雄一郎先生の書き下ろしメインイラスト!

 さらにこれまで描いて頂いたデザインやイラストを収録!」

【夜川愛美】
「これ実質二つなのでは!?」

【大谷ケンジ】
「特に香辻桐子の現在と初期のデザインがもれなく見ることが出来る。さらに一部のメインイラストの高画質版が収録されている!」

【夜川愛美】
「デスクトップやスマホの壁紙に最適じゃん!」

【大谷ケンジ】
「特典その3!

 書き下ろしエピソードを6つ収録!」

【夜川愛美】
「6つということはさ、1章に付き1つ新作エピソードが読めるってことじゃん!」

【大谷ケンジ】
「約2万5千文字の大ボリュームだ。本編では語られることのなかった様々なエピソードが追加されている」

【夜川愛美】
「ちょっとエッチなラブコメも入っているとかいないとか!!」

【大谷ケンジ】
「今後のストーリーに関わることも書かれているかもしれんな」

【夜川愛美】
「本編にはあたしも登場してるよー。Vチューバー活動を始める前もチェックしてねー!」

【大谷ケンジ】
「ちなみに俺は出ていないぞ」

【夜川愛美】
「可哀想だと思った人は買ってねー。そうすれば、シャチョーも登場する2巻が出るかも?」

【大谷ケンジ】
「ふんっ、同情商法など無意味だな。統計的にほとんど売上には繋がらん」

【夜川愛美】
「善意を信じないとか、捻くれてるー」

【大谷ケンジ】
「経営者としての目線だ。人は売れていないモノにはよりつかん。売れているモノだけがさらに売れる! これが心理で真理だ!」

【夜川愛美】
「売れるだけが全てじゃないって。好きでやってるなら良いじゃん」

【大谷ケンジ】
「好きだけで続くものなんぞないっ! 成果を得られねば消えるっ! 推しは推せる時に推せだっ!」

【夜川愛美】
「シャチョーがそれ言っちゃうー?」

【大谷ケンジ】
「建前は何であれ、使えるものはなんでも使う。言葉だろうが、状況だろうがな!」

【夜川愛美】
「あたしは売上より、早く第3シーズンが読みたいなー。最後に出てきたの、どんな人たちなんだろー?」

【大谷ケンジ】
「それも売上次第だ! 電子書籍が沢山売れれば、それだけ謎の人物もパワーアップする! 具体的には1冊ごとに戦闘力が100アップする!」

【夜川愛美】
「なにそのクラウドファンディングみたいなシステム!?」

【大谷ケンジ】
「売上がよければ、有名声優の声が付いたり、関連グッズが出るのが摂理だ!」

【夜川愛美】
「灰姫レラちゃんにもグッズが無いのに?!」

【大谷ケンジ】
「キャラクター人気の鉄則は主人公以外だ! 魅力的なライバル、可愛いヒロイン、絶対的王者キャラ! そういった連中の方が人気が出てグッズもたくさん出る! 主人公が販促アイテムで優遇されるのは、朝の子供向け番組だけなのだよ!」

【夜川愛美】
「ということはさ、あたしのグッズの可能性も?」

【大谷ケンジ】
「これからの活躍次第といったところだなら」

【夜川愛美】
「それじゃあ、第3シーズンも頑張らないと」

【大谷ケンジ】
「果たして、貴様に出番があるのかな?」

【夜川愛美】
「そんなこと言ったらさ、シャチョーだって出番あるか分かんないじゃん」

【大谷ケンジ】
「その通り! 予定は未定! 座して待て! 全裸待機だ!」

【夜川愛美】
「全裸はともかくさ~。ちょーっとばっかし本編の再開が遅くなるかもしれないけど、必ず帰ってくるからねー!」

【大谷ケンジ】
「そういって、打ち切りになった海外ドラマも数多くあるがな」

【夜川愛美】
「なんで、そういうこというのー」

【大谷ケンジ】
「言っただろ、全ては売上次第だと」

####################################

ここまで読んで頂き、本当にありがとうございます!
皆さんのお陰でシーズン2も無事にフィナーレを迎えることが出来ました。

シーズン3の開始までは少々お時間を頂くかもしれませんが、
必ず戻ってきますのでお待ち下さい。
それまでに、『電子書籍』で第一部を読み返して頂けると、色々と発見があるかもしれません(ダイレクトマーケティング)

またお会いしましょう!

Twitterをフォロー頂けるとありがたいです。
https://twitter.com/takahashi_right

クソザコシンデレラ以外の発表もあるかも……?
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み