2 ❀ 萌栄と鋼のコンプレックス

文字数 896文字

うちの親父と萌栄ちゃんのお母さんが同じチームやったって知っちょる?

功さんから話を聞いたわ。


三年間連勝で〝不動の籠目〟と呼ばれていたって

そん通り。


親が強かったから、おれは期待されちょったっちゃけど。


今まで一度も籠目になってないから「二代目は落ちた」って言われたと。

そんなことない。鋼は強いわ! 


力持ちですばやいし、忍術のあつかいもすごいもの!

そんな風に人にほめられたの、はじめてやわ。


ありがとう

だって、あなたは強いもの。


…でも、そっかぁ。わたしもそんな風に見られているのね。


だから殿下が「二代目」ってね。な~るほど、あ~ヤダヤダ

この地で、はじめから忍びとして育てられた鋼を、萌栄は心のどこかでうらやましく思っていた。


両親がかけおちせず、自分もはじめからそうだったら、今までこんな苦労しなかった…と。


けれど。

( コンプレックスを抱えているのは、私も鋼も同じなのね

    もやもやする。イヤだわ。こんな気持ち早く変えてしまいたい )

そのためには、結果を出すしかない。

あなどられるのはゴメンだわ


わたしも合戦に参加したい

え!?
鋼はもう、誰かと組んでいるの?

合戦は 3人1組 が原則や。


おれは組んでた先輩が二人とも卒業したから、今、仲間がおらんと。


募集中

じゃあ、私はどう? お役に立ちますぜい!
実は、おれん仲間になってくれんかなーって、いつ言おうかと思っちょった

そうだったの? 嬉しい! 


そうと決まったらがんばるわ。よぉし!

萌栄は、パンッと自分の両ひざを打った。
いっしょに籠目になって、みんなを見返してやろうぜぃ!

萌栄ちゃん、すげー!! 


なんかおれも、火がついてきた

鋼は「うっしゃ」とこぶしを握る。

合戦に参加するなら、おぼえんといかんこともいっぱいあるし大変やろうけど。


おれ、全力でサポートすっから!

よろしくおねがいします!
二人は互いの手を固く握り合わせた。

あとは、もう一人のメンバーを見つけなきゃいけないね。


心当たりある?

う~ん…

 ガララ…

教室の扉が開いた。


 入ってきたのは。

よぉ、(わっぱ)ら。ただいまーじゃ

ヤスジィ!!

お!? 元気しちょったか、鋼

講壇に立ち、そのおじいさんは、カッカッと笑った。

ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

日高萌栄 (ひだか・もえ


中学2年生、13才の少女。

カピバラをこよなく愛する。

重黒木 鋼じゅうくろぎ・はがね


中学2年生、13才の少年。機械いじりが得意。

椎葉 発(しいば はつ)


中学2年生、13才。

萌栄の友達。花火師の孫。

黒木 殿下(くろき でんか)


萌栄のライバル

那須 雨音(なす あまね)


殿下の友達。

黒木 媛(くろき ひめ)


殿下の妹

日高 結芽(ひだか ゆめ)


萌栄のお母さん

日高 地平(ひだか ちへい)


萌栄のお父さん

日高 雲水(ひだか うんすい)


萌栄の祖父

重黒木 功(じゅうくろぎ こう)


鋼のお父さん

重黒木 理玖 (じゅうくろぎ りく)


鋼のお母さん

椎葉 康次(しいば やすじ)


発の祖父。花火師

黒木 智子(くろき ともこ)


殿下、媛のお母さん。

黒木 未夏 (くろき みか)


クラスメイト

中武 陽(なかたけ はる)


クラスメイト

那須 貴也(なす たかや)


クラスメイト

那須 由子(なす ゆうこ)


クラスメイト

お殿様。


西方の里を治める、お殿様。

南朝の忠臣、その子孫。

忠平(ただひら)


お殿様が助けた忍者。

加藤清正に仕えていたが、毒殺の濡れ衣をかけられ、逃げてきた。

ビューワー設定

背景色
  • 生成り
  • 水色