19

文字数 329文字



守りたいモノを守れなかった
そんな後悔と得られなかった強さと
囚われて絶望を抱く心は
雨の中でびしょ濡れになりながら
どこまで彷徨ってもたどり着くのは
いつも忘れられないあの場所で
絶望の中で涙してるあの人の姿
温もりが消えていくその瞬間
何年待ってもその答えは聞こえないのに
守りたいでも消し去りたい
強くなることでしか正解を見つけられないのなら
今すぐ僕に力を誰かください
そう願って足掻いて手に入れた
二度と流させたくない悲しみの涙から
あの人を遠ざけるそれだけのために
神様なんて信じてはいない
あの時何もしてくれなかったから
笑顔の下であの人が忘れられるのなら
排除することであの人が安らかになれるのなら
僕はこの手に入れた力で
あの場所から前に進めないあの時の
愛するあの人を救い出したい
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み