次週(第3話 大天使マミエル降臨)予告!! 

エピソード文字数 600文字

 大天使マミエルがサルディーニャ島の大地に降臨(こうりん)する中、ジャック(Helios)の事が心配でじっとしていられない大魔女イザベルが、バミューダ島対天使・戦略司令室に割り込んでくる。

 大天使の強さを前に、VRゴーグルでは立ち向かえないと判断された高城陽翔は、AQD(アクアドール)-21Unit-7との結合を解かれ、代わりにVRマシーンに乗り込んだ大魔女イザベルが、装甲機体AQD-21Unit-7を(あやつ)る(;'∀')!


「ふっ。誰の差し金かね。火星の守護神(しゅごしん)も火星の赤い(へび)も、周囲の惑星と協調し合ってうまくやっていたじゃないか。最高のマーズ(Mars)で、(かつ)てはたくさんの人間の霊魂も受肉(じゅにく)し大きな文明を築いた。人間の集団意識は再び火星を青い海と緑の惑星へと戻すことを渇望(かつぼう)している。堕天と呼ばれた我等一族とて同じ気持ちさ! その為には、真のサマエル(Samael)がいる。だから私達も引くに引けないのさ!」
 大魔女イザベルは、殺戮(さつりく)の大天使マミエル(Archangel Mamellel)に向かい啖呵(たんか)を切った!


 次号、御期待ください!!
(第3話は、7月16日 火曜日投稿の予定です)
  令和元年7月12日 金曜日 kei


ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

熾天使サマエル。

エピソード8話から、アクエリアス13歳クローンの姿で登場する。

東京都立多摩中学校2年3組、高城陽翔。

VRマシーンに搭乗し、人型装甲体AQD(アクアドール)-21Unit-7を操る。

6対12枚の羽根を持つ熾天使サマエルと共に物語を繰り広げる。


ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み