詩小説『小田急線』3分の旅。旅立つ人へ。

エピソード文字数 308文字

小田急線

小田急線はコトコト。
僕を乗せてコトコト。

小田急線はコトコト。
枝分かれする駅へコトコト。

小田急線へ飛び乗った。
始発の便へ飛び乗った。

小田急線へ飛び乗った。
最終の駅まで行くつもり。

なにかデッカいことひとつ、やり遂げてやるつもり。

小田急線は動き出す。
軋むレールの上から。

小田急線に揺られて。
僕の身体を揺らして。

小田急線は景色を見せる。
街の景色を僕に見せる。

小田急線はあの娘の家へ。
あの娘の家へ運んでくれ。

あの娘に逢って、連れ去るように、街へ出て行き遊ぶつもり。

小田急線はコトコト。
僕を乗せてコトコト。

小田急線はコトコト。
枝分かれする駅へコトコト。
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

主人公はあなたです。それぞれの恋愛模様を『詩小説』で。

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック