文字数 1,516文字

深い森の奥から
魔女の大っきな声が ひびいてきます。
「ベイビー ビー ビー ビー……。
いつまで 寝てるつもりなの なの なののの……。
ちこくしても 知らないわよー わよー よーよー……」
ねぇ 魔女さん ワタシ 眠りの国のプリンセスなの。
眠りつづける 運命なの……。

ジリ ジリジリ ジリジリジリーッ!
とうとう 目ざまし時計まで どなりだした。
もう うるさーいっ!
ワタシ 朝がくるたび 思うの。
目ざまし時計って
早起きな神さまが いじわるして作ったのよ。
きっと きっと きっと そうよ。
もう わかったってばっ!
起きればいいんでしょっ!

それにしても
魔女 じゃなくて
ママって おっちょこちょいよね。
だって ふつうは ぎゃくでしょ?
いじわるな目ざまし時計
それから ママの「おきなさーい!」よね。

「ベイビー いいかげんに しなさーい!
グズグズしてないで 早く 起きなさーい!」
ママは ワタシのこと ベイビーって呼ぶよ。
ママだけじゃなくて パパも グランマも グランパもね。
パン屋のおねえさんも くだもの屋のおじさんも ご近所のみんなもね。
やぁ ベイビー きょうもごきげんかい?
ベイビーちゃん いいお天気ね。
ベイビーちゃん 忘れものはないかい?
ベイビー チコクしないようにね いってらっしゃーい!
でも ワタシって いつまでベイビーなんだろうな。
みんなとくらべたら ちょっと小っちゃいかもだけど もう2年生よ。
失礼しちゃうわよね。

「今朝は パンケーキを焼いたのよ。
ベイビーの好きな ベリーのソースよ。
さめないうちに 食べちゃいなさーい。
サラダも ちゃんと 食べなきゃダメよ」
え?パンケーキ……
イェッサー マミー!
もう ママったら 早くいってよね。
いっただきまーす!
ソースをかけて ナイフを入れる瞬間って すっごくシアワセよね!
まい朝 パンケーキだったら ちゃんと起きるのになぁ。
あっ いちじくのサラダもある!
「くだもの屋のおじさんが もぎたてを とどけてくれたのよ」
ヤッター!おじさん ありがとう!愛してるよっ!

ママったら きょうは ラッキーデイなのね。
だって 朝から ごきげんだもの。 
ママは まい朝 うらないをするの。
うらない といっても とってもタンジュンなんだけどね。
パパが シュッキンする時
シューズボックスに 本を置いておくの。
でね ママが その本をパッとひらくの。
ひらがなが 多かったら ラッキー!
でも かんじが多いと チェッ なの。
チェッな朝は ワタシも チェッて思っちゃう。
だって かんじの朝は だいたい コーンフレークなんだもの。

ママはね ひらがなのファンなんだよ。
「ひらがなはね みんなが手をつないで ことばになるでしょ。
みんなが ってとこが いいのよね」って いつもいってる。
ママって おとななのに なんだか 子どもみたいだなぁ。
でも パパはね そういうとこが ステキなんだよっていうの。
フーン…… おとなの世界って よくわからない。

そんな ママだい好きなパパだけどね
ときどき イタズラをするの。
外国の本を おいたりして ママをからかうの。
「アルファベットも ひらがなと 同じだろ?
だってさ みんながくっついて ことばになるじゃないか」
「でも かんじが ないじゃない。
それじゃ うらないに ならないでしょ?」
「今朝の本はね 早口ことばの本なんだ。
3回言えたらラッキーっていうのは どうだい?」
「シィ セルズ シィシェレレレ……」
ママ ぜんぜん ダメダメね。
「She sells seashells by the seashore.……なんだけどね」
ねぇ パパ よけいなことはしないでね。
コーンフレークの朝が ふえちゃうじゃない。



ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み