第1話 出会い [1]

エピソード文字数 543文字

ここが、コズミックプロモーション…!

椎名太陽(しいなたいよう)、16歳。
彼はついに夢への切符を手にしたのである。


『アイドル』


彼の目指すものを追い求められる場所が今、目の前にある。
そう考えると、太陽は心のワクワクが止まらなかった。


清潔にされたその建物の中へ入ると、一人の女性が待ち構えていた。

???「椎名太陽くんね?」
は、はい!
小日向「私は貴方のマネージャー・小日向光(こひなたひかる)。これから貴方をある場所へ案内します。ついてきてくれる?」
はい!よろしくお願いします!
「入口で待っている」


そのようにしか聞かされていなかったため、太陽は一体何が待っているんだろうと、溢れんばかりのドキドキを抑えることにとにかく必死になっていた。

小日向「着いたわ」

彼女が足を止め扉を開くと、そこには自分と同年代の青年3人が椅子に座り待機していた。


彼らは不思議そうに太陽の方へ視線を向けたが、視線が自分に向いていることを感じて少し恥ずかしくなった太陽は顔を上げることができず、俯いたまま恐る恐る一つだけ空いた椅子の前まで向かい、席についた。


太陽が席に着いた瞬間、小日向が口を開いた。


その言葉は、この場にいるほぼ全員が想像していなかった一言であった。

小日向「貴方達にはこれから、ユニットを組んでもらいます。」
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

椎名 太陽(しいなたいよう)

物語の主人公。

人を惹きつける不思議な才能がある。

白鳥 聖(しらとり ひじり)

太陽と同じユニットメンバーの一人。

歌が上手い。

小松 雅(こまつ みやび)

太陽と同じユニットメンバーの一人。

ダンスが得意。

不破 淳ノ介(ふわ じゅんのすけ)

太陽と同じユニットメンバーの一人。元々俳優だったがアイドルに転身。

ビューワー設定

背景色
  • 生成り
  • 水色