Helloween - Future World (Unarmed)

文字数 630文字

 ――真夜中のラジオが始まりだった洋楽沼。

 忘れもしない高校三年生の十一月の終わり頃、手を出したら終わりだと思っていた洋楽沼に引き摺り込まれました。
 何がきっかけかはよく覚えていないが、おそらく、当時深夜に放送されていたヘヴィメタルとハードロックに特化したラジオ番組で聴いたHelloweenのFuture World……よりによって、謎のご機嫌アコースティックアレンジにされていたバージョンみたいな気がします。

 Xに出会ってから暫くは、日本のロックやポップス、Jmetalなんかをちょっとずつ聞いていたわけですが、まさしく運命の出会いだったのがHelloweenです。

 きっかけはよく分からない物でしたが、今でも忘れないのが今や忘れられたサービスと化したMySpaceなんかで聞いたThe Saints……キラキラしたサウンドに一目惚れし、最初に買ったアルバムがGanbling with the Devilでした。丁度クリスマスくらいの年末だったので、キラキラとしたサウンドが記憶に焼き付いているのでしょうか、其処から今に至るまで、断続的に追いかけているバンドとなりました。
 暫く洋楽を聞きたい気分でなくなったり、ウォークマンがぶっ壊れたり、リユニオンには興味が無かったりと色々有りましたが、それでも不思議とこの季節……初めてHelloweenを聞いた十一月の終わり頃になると、何故か思い出して、久々にアルバム買い足そうかと思った次第です。
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み