のっぺらぼうの女

エピソード文字数 267文字

「カガミヨカガミヨカガミサン、セカイデイチバンウツクシイノハダアァレェ?」
 あたしは毎朝毎晩鏡に向かって話しかける。あたしは完璧主義者だ。一切の妥協は許さない。なんども、なんども、顔の整形を繰りかえした。自分自身ほんとうの顔がわからなくなるまで……。以前会ったことがある人々に、「はじめまして――」と挨拶されるのが結構快感なんです。
 ヒィーヒッヒッヒッヒッヒッヒッ! あたしは明治、大正、昭和、平成の四つの時代、もしくは、これに新元号が公表となれば五つの時代に生ける、ただののっぺらぼうなんじゃよ。ヒィーヒッヒッヒッヒッヒッヒッ!
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み