三、リアルイベント「うんこ、ちんこ、ヤンマガサード! 大感謝祭!」

エピソード文字数 1,381文字

横田先生の生原稿をなんと
参加者全員プレゼント!!

「ダンゲロス1969コミカライズ始動記念!
うんこ、ちんこ、ヤンマガサード! 大感謝祭!」

【日 時】

3/20(火)祝前日
開場 19:30
イベント 20:00-22:00

【場 所】
マンガサロン『トリガー』
東京都渋谷区渋谷 3-15-2 コンパルビル4F
TEL:03-6427-2248 
JR渋谷駅 徒歩5分、明治通り沿い
http://mangasalon.com/

【参加費】
3,000円 + ワンドリンク(500円)
*横田先生直筆の生原稿つき
(完成原稿ではありません。デジタル仕上げする前のものです)

【人数】
20名限定!
早めにお申し込みを!

※ご予約は終了しました
当日は生放送動画にてお楽しみ下さい。



【出演】
架神恭介(作家、ダンゲロス1969原作)
江藤俊司(漫画原作者、ダンゲロス1969原作協力)

【内容紹介】

「エログロがひどすぎる」
「面白いけど人には勧められない」
など散々な言われようながらも、
累計30万部を突破したダンゲロスシリーズ。
そして、漫画版『戦闘破壊学園ダンゲロス』から3年ーー! 
ヤングマガジンにダンゲロスが帰ってきた! 

 
作画担当はジャンプで
『背すじをピン!と』『シューダン』を連載し
気合横溢の横田卓馬! 
 
『戦闘破壊』を遥かに上回るエログロで
「漫画化絶対不可能」と言われた
『ダンゲロス1969』のコミカライズに満を持して臨む!
 
今度の掲載誌は
『亜人ちゃんは語りたい』『ホクサイと飯さえあれば』
などで急上昇中の漫画雑誌、ヤングマガジンサードだ!

『1969』は学生運動華やかなりし1960年代末を舞台に、
学生運動に邁進する若かりし頃のユキミを描く愛と感動の物語。
 
常にうんこを食べている食糞刑事や
常にちんこ丸出しのまるだし刑事など、
恐るべき魔人刑事たちがユキミの前に立ちはだかる! 
 
……と、こんな内容ですけど本当に大丈夫ですか、
ヤンマガサードさん!?
 

そして、今回の大感謝祭では……! 
ダンゲロス10年の歴史を支えてくれた
ファンの皆さまへの感謝を込めて、
ウォーゲームから始まり、今も多様な進化を続ける
ダンゲロスの歴史を振り返ります。 
 
そして、『1969』の作品世界をより楽しむための
様々な解説コーナー!

さらに横田先生から
来場者の皆さんへスペシャルなプレゼントも……! 
みんな来てね!!
 
【イベント予定内容】
・第一回「架神恭介にかっこいいTシャツを着せよう」結果発表!
・ダンゲロスの歴史を振り返る ~ゲーム・SSバトル・コミカライズ~
・なんだかよく分からないダンゲロス世界を解説コーナー!
・ダンゲロス1969に出てくるひどい魔人たちを紹介!
・(おまけコーナー)架神恭介新婚クイズ
・横田卓馬のダンゲロス生原稿、全員プレゼント!
このイベントは開始一時間で予約が埋まっちまった!

生原稿パワーすごいぜ。


だが当日は動画配信をする予定なので、みんな動画を見てくれよな。

ニコ生とかでやる予定だ!


また、取り急ぎ7日にも試験放送を行うぞ。

発売直後のダンゲロス1969一話にも触れる予定だ!

 *


以上である。


いかがだっただろうか。なんかこういう感じで色々やるのである。

今後ともダンゲロス1969は色んなイベントやキャンペーン、コラボを企画しているので、みんな絶対読んでくれよな!

ヤンマガサードKindle版の購入はこちらから!
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

架神恭介


作家、漫画原作者、サロンオーナー、ボードゲームデザイナー。

今作『ダンゲロス1969』の原作(小説で書いた)でもあるよ。

ビューワー設定

背景色
  • 生成り
  • 水色