5:続々 たこ焼きカフェ!? 穏やかじゃない!

エピソード文字数 1,120文字

たこ焼きサンド、美味しそう。

ガーリックマヨも美味しそうだなぁ。


   ̄ヽ、   _ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     `'ー '´
      ○
       O

       ( ・`ω・´) 続き、どうぞ!

hosiazuazu

よーし、今日のメインディッシュが来たな。
マーマレードシュガー味。
黒蜜きな粉味ー。
チョコレート味。
そして、ハニーナッツ味だ。

よーしそれじゃあ一口……

!?

あ、熱い!?

なにそれー?

紅林珠璃ちゃんのものまねですかー?

違う!

ボケてない!

ほんとにアツアツなんだって!

わ、ほんとだ熱い!

なんということ……。

スイーツは常温もしくは冷たいものだという前提を覆す、

スイーツのそげぶ!

というかよく考えればたこ焼きなんだから、

たこ焼きがアツアツなのは当たり前だよね?

え? なるほど、たこ焼きの生地と中身はそのままで、

それに甘味で味付けしてるわけですかー。

なるほど、

たこ焼きの食感はそのままに、

お手軽な一口スイーツを楽しめるのか!

これは新しい!

いやーこれはすごかったねー。

でも結構お腹いっぱいになったねー。

これはどれが一番おすすめか、

読者の為に決めたほうがいいんじゃない?

いやー、でもこれは甲乙つけがたいよねー。
では私が独断で決めたいと思いまするー。
ずばり、一押しのたこ焼きスイーツは、ハニーナッツ味ですー。
なんでだ?

とりあえずー、はちみつが嫌いな日本人なんていないだろうしー。

あと、家で再現するのが一番簡単かもという理由からですー。

アツアツのたこ焼きにはちみつ掛けるだけならできそーでしょー。

たしかに、大阪の僻地まで足を運ぶのは大変そうだからな。
瓢箪山は僻地じゃないよ。

そーだよー。

大阪の中心はー

ここね~

だよねー。
だよねー。
だよねー。

まったく。隙あらばアイカツネタを挟まないと気が済まないのか?

おまえらは。

ちなみに別作品の

忍者 Ga 活動! (現在eスポーツについて語ってます)

でも百合男子共がアイカツについてしつこく語り合ってるので、

興味のある方はどうぞ。

でもなんで自分で食レポノベル立てないんだ?

うちの作者は。

あーそれはねー。

お金がないのもあるけどー、

食レポすると、通常よりいろんなメニューをいっぱい食べないといけないでしょ?

あ、もしかして。

そう、十中八九。

太る。

なるほど。

食っていいのは太れる覚悟のある奴だけだな。

納得しましたー。

それじゃあこれでおしまいですー。

ばいばーい。

おっと、最後に店のリンク張らなきゃな。

たこ焼きcafe240

というわけでよろしくう!

ありがとうございました。

すっごく美味しそう。

大阪かぁ……。

大阪は何度も足を運んでいますが、たこやきの甘いのは食したことがなかったですね。一度食べてみたいものです!

ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)
※これは自由参加コラボです。誰でも書き込むことができます。

※コラボに参加するためにはログインが必要です。ログイン後にセリフを投稿できます。

登場人物紹介

星崎梓


肌荒れしやすく、妄想ばかりしているヘンタイ科の生物。最近パソコンの調子がよろしくない。

マオ


どこにでもいる普通の女子高生。

って、なんだよその疑うような目は!

ミユ


クールで少し口の悪い女子高生。甘いものが好き。髪から甘い匂いがすると思われる。

星崎ゆうな


梓の妹。

ビューワー設定

背景色
  • 生成り
  • 水色