第15話 太郎大集合

エピソード文字数 461文字

 年に一度の、太郎一行による『桜を見る会』。昔話の太郎たちが勢ぞろい。
 「今年は、三年ぶりの三年寝太郎さんもお見えになられております。人間界の政治の世界でも、いろんな太郎が話題になりましたが、昔話では浦島・桃・金以外はさっぱりです。そこで、花見をしながら、みなさんでどうしたらいいか考えたいと思います。」
 幹事の力太郎が挨拶をした。大人たちには日本酒。今年は『米太郎』。子供の小太郎はジュースで乾杯。これらは、太郎たちの稼ぎによってまかなわれる。

 「妖怪退治の太郎といえば、力さん。ですが、今やキのほうにすっかり持ってかれてますなあ。」
 「落語離れのせいで、与太郎さんも出番がすっかり減って大変でしょ。」
 「へい、ですからここで道具屋をさせてもらってます。」
 「年のせいか、トイレに近くなってね。それ、簡易トイレだろ。」
 「ですが、ションベンできませんよ。」
 「え?大だけなの?漏れるように見えねえがな。じゃあいいや。そのへんでしてくるから。」
 「あ、何も買わずに行っちゃった。またションベンだよ。」
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み