第三七話 回収困難、多発中

エピソード文字数 1,417文字

失礼します、武器屋『ドリームアームズ』です。
旦那さまはいらっしゃいますか?
武器屋? 何の用かしら? あんた、武器屋ですってよ。
ギクッ
いつもお世話になっています、ペコリ。
先日、魔法剣スリーパーをご購入いただきましてありがとうございます。2ヶ月目までのお支払いは頂いているんですけど、先月はまだお支払い頂いていないようでしたので、こうして足を運ばせて頂きました。
魔法剣? うちの人がなんか自慢げに持ち歩いてたあの細い武器かしら?
分割払いでご購入頂いたんです。10ヶ月で完済する商品で、先月分がまだお支払いされていないことを確認してきたのですが……。
契約書も締結してご購入頂いているので、もしお支払いが滞るようなことになりましたら、契約条項に則って対処させて頂くことになります。
あんた、さっさと払いなさいよ。毎月小遣いを渡してるでしょ?
そ、それがその……。
困った人ねぇ。ごめんなさいね、うちの人がこんな風で。さっさと払うから、借金取りみたいなことはヤメてくれない?
かしこまりました。お話がわかる奥さまで助かります。
こういうことって近所に聞こえが悪いからね。それに、うちの旦那は王都でレストランを経営してて、なかなかの評判なのよ。お金がない家じゃないんだし。いくらの分割払いなの?
旦那さまにご購入頂いた製品は、魔法剣スリーパーでございます。9万8000Gの分割払いとなっておりまして、1万8000Gの決済は終わっているんですね。残りは8万Gとなりまして、先月分のお支払いが1万Gとなっています。
は? 9万8000G……? 残り8万G……ですって……?
あの……奥さま……?
冗談でしょ……?
い、いえ……なんだかゴメンなさい……でも冗談ではないんです……。ご購入前には何度も武器を取って確認してもらい、ちゃんと契約書も結んだ上でのお取引ですし……。
私らが持つ武器で10万Gなんてあるものですか! 騙したのね!?
ちっ、違います……。魔法剣としてはかなりお安いものですし、原価もかなり高いものなんです。これでも、『ドリームアームズ』としてはかなりギリギリの値段設定をしていまして――
そんなご託はどうでもいいの! 8万Gなんて払えるわけないじゃないの! どこにそんなお金があるものですか!
あうあう……。でも契約書が……。
あんた、また私に内緒で無駄遣いを……! なんてことをしてくれたの!?
無駄じゃないって! だって魔法剣だぞ!? 一生手にすることなんてないと思ってたのに、10万G以下で販売してて……それが分割払い可能っていうから……。
払わなければどうなるっていうの!?
あのっ、えっと、王国商業法に基づきますと、破産申請していただき……旦那さまには10年間の労働義務が課されて……。
うちのバカ旦那を奴隷にでもして、好きなように強制労働させなさい! もう一生戻さなくていいから!
バカな! 俺は月収2万Gを越えてるんだぞ。普通の人より豊かな生活を送らせてやってるはずだ。月1万Gくらい……。
あんたなんか出ていきなさい! これからレストランは私が経営するから!
何だと!? 言わせておけば……!
うるさい! 契約を結んだってのはうちの人でしょ! 私には関係ない! さあ、うちの人をどこにでも持っていきなさい!
あうあう……。
なんなら武器を回収していきなさいよ! その代わり、1ヶ月目と2ヶ月目に払ったっていうお金はこっちが回収させてもらうからね!?
あううううう……。
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

勇者

剣技・魔力ともに秀でた有数の戦闘技術の持ち主。幼いころからその力は有名で、王国政府から懇願されて魔王討伐の旅に出た。
心優しく、単純な性格。誰に対しても丁寧で、魔王にすら謙虚な姿勢で臨む。

魔法使い

まだ年若いにもかかわらず、王国魔法協会で最高の魔力の持ち主。勇者を護衛するメンバーとして王国魔法協会から派遣され、最も早くからパーティーに参加した。ギャンブル好きで、大都市にくるとカジノに入り浸る。

僧侶

教皇庁の特殊工作員。教皇庁の思惑から勇者パーティーに派遣され、魔王軍攻略に参加している。
ゾンビ30体を同時召還し使役することができるほどの驚くべき魔法力を秘め、その実力は魔法使いを上回る。タイマン勝負でも、愛用の聖鉄製大型ジャッジガベルを振り回し、戦士を圧倒する実力をみせる。表向きは清楚な女性に見えるが、パーティー内での戦闘力は、実のところ僧侶が最も高い。

戦士

ツワモノ揃いのパーティーメンバーのなかで、唯一の庶民的能力。
苦学生で、生活費を稼ぐために、冒険者ギルドに所属して時々バイト活動をしていた。あるときダンジョンに挑む勇者パーティーにポーター(鞄持ち)として雇われる。最後に加わったメンバー。
正式には今でも冒険者バイトだが、数字や法律に強く、パーティーの知能を担っている。すでに古株になってしまっており、最後まで同行しそうな雰囲気である。

ビューワー設定

背景色
  • 生成り
  • 水色