7 ✿ 魂ひゅ~ん

文字数 1,285文字

加凛との忍戦に、巻き込まれそうになった萌栄たち。


すきをみて、小川城の中へ逃げ込んだが。

真っ暗け!

何も見えないや

お面、取ろうか
そうだね。

この扉の向こうって、展示室じゃない?

歴史展示室に入ると、そこは……。

私……お化けが見えてる

俺も見える。

こ、この部屋、大きくなっとらん

間取りが……変わっとる

ひ!?

ひぇぇぇ、なにこれ、なにこれ―――!!
二人とも、こっち!
 ゴン!!

アイタタタ。

と、扉が消えた!?

鋼は近くの壁に手をついた。

トリックアート。

プロジェクトマッピングを利用した錯視術や

それ知ってる!

そこにないものを立体的に見せられるんだよね。

まるでお城が迷路みたい。

誰の仕業かしら?

「錯視」を利用する忍者といえば、

「如夢忍」の「雅」や。

くんって、

葵くん、叶くんのチームの三将だね。

そういえば大将の葵くん

どこに行ったんだろう?

僕たちより先にお城に入ったよね?

城のどこかに隠れとるんやろ。

もしかしたら、

お城を迷路にしたも一緒かも・・・・・・

カラララ・・・・・・。


廊下の方から、窓の開く音がした。

もーう、いーいかーい?

ヒヒヒ・・・・・・

こ、この声は・・・・・・

か、加凛さんだ。

はわわわわ・・・・・・

は、早く隠れて、早く!
3人は展示テーブルの下に隠れた。
ここかあ!
スパーン資料室の扉が開けられる。

確かに、この部屋から物音が・・・・・・。

な、なんじゃ、この部屋ぁ!?

展示室の様相に、加凛は目をしろくろさせた。

ふーん、なんかよう分からん忍術や。

あやかしに化かされたみたい。

化けタヌキ尻尾を引っこ抜いてやる!

カツン、コツン、カツン。


静かな展示室に、加凛の足音が響く。

(こっちに来る・・・・・・!!)
萌栄たちは匍匐前進で、加凛と逆方向に移動を始めた。

ヒヒヒ、見ぃーつけた

う、うう、うっそ――!?

萌栄たちは、物陰でふるえあがった。

一方、別の場所に隠れるたちはというと。

みやび

 やっぱりおまえ天才!

このマッピングなんたらってハイテク忍技

ほんとすげーよ!

プロジェクトマッピング。

3Dデザイン、プログラム構築

結構頑張ったんだぜー。

錯視術、どんどん進化しとるな。

誰も、ここに「階段」があったって分からないぜ!

葵と雅がいるのは、1階2階をつなぐ階段だ。


階段は、雅の錯視術で合戦前から隠されていた。


1階に閉じ込め不意をつく作戦のためにだ。

ここに逃げ込めて、ほっとした。

叶も一緒に遁走できたら良かったが……

忍戦アプリには「叶(場外により退場)」と、合戦速報が表示されている。


叶本人からも「ごめん」とショートメールが届いていた。

叶は、身を張って大将を守ってくれたんだろ。

ところで、噂の怪力さんは?

退場はしていないみたいだけど

加凛は、お城の外に……
バキバキバキ、メキキキ……
ん? 音がしないか?

次の瞬間、2人の目の前の壁が、得体の知れぬ強い力で吹っ飛ばされた。


木くずと粉塵が、2人に降り注ぐ。

えええ―――!?
うそ――――!?

見ぃーつけた、階段!

怪力女子・加凛が、指をポキポキ鳴らしながら、仁王立ちしていた。
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

日高萌栄 (ひだか・もえ


中学2年生、13才の少女。

カピバラをこよなく愛する。

重黒木 鋼じゅうくろぎ・はがね


中学2年生、13才の少年。機械いじりが得意。

椎葉 発(しいば はつ)


中学2年生、13才。

萌栄の友達。花火師の孫。

黒木 殿下(くろき でんか)


萌栄のライバル

那須 雨音(なす あまね)


殿下の友達。

黒木 媛(くろき ひめ)


殿下の妹

日高 結芽(ひだか ゆめ)


萌栄のお母さん

日高 地平(ひだか ちへい)


萌栄のお父さん

日高 雲水(ひだか うんすい)


萌栄の祖父

重黒木 功(じゅうくろぎ こう)


鋼のお父さん

重黒木 理玖 (じゅうくろぎ りく)


鋼のお母さん

椎葉 康次(しいば やすじ)


発の祖父。花火師

黒木 智子(くろき ともこ)


殿下、媛のお母さん。

黒木 未夏 (くろき みか)


クラスメイト

中武 陽(なかたけ はる)


クラスメイト

那須 貴也(なす たかや)


クラスメイト

那須 由子(なす ゆうこ)


クラスメイト

お殿様。


西方の里を治める、お殿様。

南朝の忠臣、その子孫。

忠平(ただひら)


お殿様が助けた忍者。

加藤清正に仕えていたが、毒殺の濡れ衣をかけられ、逃げてきた。

ビューワー設定

背景色
  • 生成り
  • 水色