第三幕(4)

文字数 257文字

(小声で)セレム。
……
セレム。
……
(ほっとして)寝ちゃったのか。
起きてるよ。
あうー!
「あうー」って何。
な、なんでもないんだ、おやすみ。
沈黙。
セレム。
……
セレム。
そうやって――
あうー!!
――話しかけるから、眠れないんだよ。
ごめんっ。
まったく。(笑っている)
何か、話してくれ。
何を。
何でもいいから。
子どもか、君は。
何とでも言え。
君が話せばいいだろう。
ああ、そうか。――今日は、いい天気だったね。
(吹き出す)そうだね。
笑うなよ。
たしかに、いい天気だった。
昨日は、ひどい天気だった。
そうだ、ひどい天気だった。(笑っている)
ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

ゲンリー・アイ

地球出身。惑星同盟《エキュメン》の特使。惑星《冬》ことゲセンに単身降り立ち、カーハイド帝国の皇帝に開国をうながす。長身。性格は誠実で直情的。推定される容貌はアフリカ系。男性。

セレム・ハース・レム・イル・エストラヴェン


ゲセン出身。帝国カーハイドにおける《王の耳》(宰相に相当する最高実力者)。ゲンリーの使命の重要性をただ一人理解する。やや小柄(ゲセン人の平均的体躯)。性格は慎重かつ大胆。推定される容貌はアジアあるいはエスキモー系。中性(両性具有)。

ビューワー設定

背景色
  • 生成り
  • 水色