08

文字数 339文字

この世界は
ぼくにはきゅうくつで
いつか自分の、ぼく自身だけの小さな世界で
生きたいと思ってた

毎日会社で
自分が思ったものと
上司の描くものが
ずれてて仕事が上手く進まない
やっぱり何ごとにもレールがあって
その先がイメージできなくて
ぼくは居場所がないんだ

だから小さな、ぼくだけの世界が
作れたらいいな
そこにはジンジャエールとちょっとリッチな
チョコレートクッキーがあって
そうそうきみの写真も飾っておこう
きみを想像しながらぼくの心を満たそう

ジンジャエールが切れたり
リアルのきみに会いたくなって
寂しくなったら
すぐこの大きくてきゅうくつな
世界に戻れるように
少しだけドアを開けとくよ
ぼくにはまぶしすぎて
目がチカチカして
うまく歩けない世界とのつながりが
とだえないように
ぼくがぼくであるための世界を創造しよう








ワンクリックで応援できます。
(ログインが必要です)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み