作者 六色塔

[現代ドラマ・社会派]

4

3,363

-

痴漢の冤罪によってすべてを失った「私」は、森の奥に逃走しそこの沼で自殺を図る。
しかし死ぬことができず、助けられた男、田中に請われ森林管理の仕事を始めた。
その仕事を通して生きることとは何なのかを見つめ直した「私」の生きざまを描く。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターを受付ない設定になっています。

小説情報

執筆状況
完結
エピソード
12話
種類
一般小説
ジャンル
現代ドラマ・社会派
タグ
沼, 生, 死
総文字数
34,889文字
公開日
2022年01月04日 02:45
最終更新日
2022年01月04日 04:00
ファンレター数
-