セリフ詳細

まんまとヤコブに騙されて(?)、エサウに与えるはずだった祝福を彼に与えてしまったイサクさん。ところが騙したヤコブには何のお咎めもありません。


エサウが泣いて「わたしも祝福してください。お父さんはわたしのために祝福を残しておいてくれなかったのですか?」と言うも、イサクは「もう全部ヤコブに与えてしまった」というふうに語ります。そのくせ、ヤコブが伯父のラバンへ行くときはもう一度祝福するという……。


自分を騙したヤコブへの祝福は無効にならないの? エサウもちょっとくらい祝福してあげてもいいんじゃないの? 兄弟二人いて最初から片方だけに全部与えるつもりだったの? 


色々とイサクの考えてることに疑問が出てきますね……「祝福」っていったい何なのでしょう?

作品タイトル:4コマ漫画『聖書ツッコミうさぎ』

エピソード名:だましうちは不問?

作者名:ヤドナシ  yomogi

153|現代ドラマ・社会派|連載中|57話|17,014文字

聖書マンガ大賞, 4コマ漫画, ネーム, コメディ, 日常, ほのぼの, #4コマ漫画メーカー

258,141 views

『聖書はツッコミどころ満載……なのにハマる?』

白兎のシロウは気づいてしまった。世界的ベストセラーの聖書は、思ってたほど万人受けしそうな本じゃないことに……聖書のツッコミどころをつぶやいていくウサギたちの日常をご覧あれ。

(こちらのネームは、「4コマ漫画メーカー」を使用したものです。聖書マンガ大賞応募作品。)