自由参加コラボノベル作品詳細

ローリングストーン誌「最も偉大なアーティスト100」について語ろう

132|創作論・評論|連載中|43話|57,291文字

ローリングストーン誌, アーティスト100, 洋楽

9,692 views

ローリングストーン誌(RS誌とも)はアメリカで発行されている大衆向けの雑誌である。
音楽を中心に記事を書くか、その他の大衆文化、ときには政治の記事も取り扱う。

音楽雑誌としては世界的に権威を誇り、過去には「ローリングストーン誌が選ぶ歴代アルバム500」「ローリングストーン誌が選ぶ最も偉大な曲500」などの企画も組んだ。
しかし、さすがに500位まであるランキングを取り扱うと収集が付かなくなるので、今回は「ローリングストーン誌が選ぶ最も偉大なアーティスト100」(原題:"Rolling Stone's 100 Greatest Artist of All Time")についてコラボノベルを立てた。

ローリングストーン誌は音楽雑誌として世界の最先端を半世紀以上突き進んでいるだけあって、その選出は納得できるものがある。
その反面、ランキングを明確につけているため、不当に低い評価をつけられているアーティストがいることも否めない。もっとも、そのあたりの評価は個人によって違うため、舌鋒を鋭くして責めることもできないが……。

コラボノベルとして、このページを開くが、「音楽関係は拘りが強い人が多いから、下手に意見すると噛みつかれそう……」のような不安があると思う。
音楽業界が閉鎖的な面があることは否定しないが、少なからず、私に関しては音楽は趣味の範囲に留まっており、狂信的にのめり込んでいるアーティストはいない。どのアーティストを聞いても、強みと弱みを把握した上で、「そう……」という評価を下すに留まる。
私の本職は執筆と翻訳であるため、音楽はあくまで息抜きである。音楽からインスピレーションを受けることもあるが、のめり込む、というところまではいかない。
文学>音楽と考えていると捉えられるような発言かもしれないが、これは間違いで、私は人前に出るのが嫌いで、パフォーマンス込みで表現しなければならない音楽とは馬が合わない。
私は創作活動において、その作品の良し悪しだけでなく、商業展開の手法も含めて、クリエイターの能力、企業の営業と広報、インターネットでの拡散も含めて、現代技術の総括的な結果として作品の価値が決まると思っている。
だから、小説だから優れている、音楽だから優れている、漫画だから優れている、ゲームだから優れているという観点はあまりなく、どちらかと言えば、企業戦略において、商業を舞台としたストーリーをどれだけ展開できるかに重きを置いている。

なんか長々と書きましたが、音楽、小説、漫画、ゲーム含めて、のめり込んでいる作品はまずないので、ここに結構無茶苦茶書いても、特に私が難癖をつけることはないです。

現代日本では、どのバンドがどの程度、人気なのか気になるので、登場人物紹介の部分を人気投票の場にします。
お気に入りのバンドがランクインしていたら、書き込みを残さないまでも、星を入れてみてください。

もくじ

登場人物紹介

登場人物紹介あらため

人気投票

58位

パーラメント&ファンカデリック(Parliament & Funkadelic)

59位

エアロスミス(Aerosmith)

60位

セックス・ピストルズ(Sex Pistols)

61位~70位

61位

メタリカ(Metallica)

62位

ジョニ・ミッチェル(Joni Mitchell)

63位

ティナ・ターナー(Tina Turner)

64位

フィル・スペクター(Phil Spector)

65位

キンクス(The Kinks)

66位

アル・グリーン(Al Green)

67位

クリーム(Cream)

68位

テンプテーションズ(The Temptations)

69位

ジャッキー・ウィルソン(Jackie Wilson)

70位

ポリス(The Police)

71位~80位

71位

フランク・ザッパ(Frank Zappa)

72位

AC/DC(エーシー・ディーシー)

73位

レディオヘッド(Radiohead)

74位

ハンク・ウィリアムズ(Hank Williams)

75位

イーグルス(Eagles)

76位

ザ・シュレルズ(The Shirelles)

77位

ビースティ・ボーイズ(Beastie Boys)

78位

ザ・ストゥージズ(The Stooges)

79位

フォー・トップス(Four Tops)

80位

エルヴィス・コステロ(Elvis Costello)

81位~90位

81位

ドリフターズ(Drifters)

82位

クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル(Creedence Clearwater Revival)

83位

エミネム(Eminem)

84位

ジェームス・テイラー(James Taylor)

85位

ブラック・サバス(Black Sabbath)

86位

2パック(2Pac)

87位

グラム・パーソンズ(Gram Parsons)

88位

ジェイ・Z(Jay-Z)

写真の隣の女性は妻のビヨンセ。

89位

ヤードバーズ(The Yardbirds)

90位

カルロス・サンタナ(Carlos Santana)

91位~100位

91位

トム・ペティ(Tom Petty)

92位

ガンズ・アンド・ローゼズ(Guns N' Roses)

93位

ブッカーT.&ザ・MG's(Booker T. & M.G.'s)

94位

ナイン・インチ・ネイルズ(Nine Inch Nails)

95位

レーナード・スキナード(Lynyrd Skynyrd)

96位

ダイアナ・ロス&シュープリームス(Diana Ross & The Supremes)

97位

R.E.M.

98位

カーティス・メイフィールド(Curtis Mayfield)

99位

カール・パーキンス(Carl Perkins)

100位

トーキング・ヘッズ(Talking Heads)

小説情報

ローリングストーン誌「最も偉大なアーティスト100」について語ろう

田口梓  tomorrow3

執筆状況
連載中
エピソード
43話
種類
自由参加コラボノベル
ジャンル
創作論・評論
タグ
ローリングストーン誌, アーティスト100, 洋楽
総文字数
57,291文字
公開日
2019年08月08日 17:07
最終更新日
2019年10月30日 17:05
応援コメント数
1

応援コメント一覧

情熱が素晴らしい

 私は洋楽にあまり詳しくないのですが、文中の随所から、音楽に対する筆者の強い思い入れを感じ取る事ができ、楽しく読む事ができます。 ここで取り上げられている偉大なミュージシャン諸兄と、彼らの軌跡を熱く語り伝える筆者の姿勢からは、好きな事・夢に向かって諦めず、やり遂げようと挑戦し続ける生き方の美しさを感じます。

作者プロフ

田口梓  tomorrow3

株式会社アウフェンギ 代表取締役
1993年生まれ。千葉県千葉市出身。

アウフェンギオフィシャルサイト
http://tomorrow3.info/aufengi/

アウフェンギ公式twitter
https://twitter.com/Aufengi

アウフェンギ公式facebook
https://www.facebook.com/Aufengi/



好きなアニメ:「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」「かみちゅ!」「Serial experiments lain」
 人生で大事なことの九割はこの三作で学んだ。

好きな漫画:荒木飛呂彦『ジョジョの奇妙な冒険』、宮野ともちか『ゆびさきミルクティー』、栗井茶『+チック姉さん』、緋鍵龍彦『断裁分離のクライムエッジ』
 漫画は偏差値が下がるタイプの作品が好き。

好きなエロゲ:『素晴らしき日々 ~不連続存在~』『さよならを教えて』
 他意はないのだが、狂気ゲーを二つ挙げる。いや、他意はないんだけどね。

好きな映画:ミヒャエル・ハネケ『白いリボン』、ラース・フォン・トリアー『ダンサー・イン・ザ・ダーク』
 見てるとこっちの人権が目減りする二作。特にハネケが好きで、全作品観た。

好きなアーティスト:エリック・クラプトン(ヤードバーズ、クリーム、デレク・アンド・ザ・ドミノス)、カート・コバーン(ニルヴァーナ)、ジョン・フォガティ(クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル)、ルー・リード(ヴェルヴェット・アンダーグラウンド)
 とりあえず生の感覚で、カラオケ行くととりあえず「いとしのレイラ」で場を牽制する。

好きなボードゲーム:アグリコラ、プエルトリコ
 2ゲーム以上回すと頭が白痴になる重ゲーが好き。Civのボドゲ版は一ヶ月で80時間持ってかれたので封印。
 
好きなMTGデッキ:スタン「シミック・ネクサス」、モダン「発掘」
 ラヴニカの献身あたりから怪しい動きを見せていた青緑が灯争大戦で大爆発して爆誕した忌子。ドロソとマナブを積んで運命のきずなを叩きつけまくり、延々と追加ターンを得る。スタンでこのレベルの畜生を見たのは久しぶりかもしれない。

好きなTRPG:「パラノイア」「トーキョーN◎VA」
 TRPGの判断基準は原子爆弾を落とせるか否か。ダイス目貧弱民なので口プの比率が大きくないと息をするように頓死する。



この作者の他の作品

チャット

266|現代アクション|連載中|172話|552,187文字

2019年11月10日 10:53 更新

バトル, 変則バトル, 理詰めバトル, 異能バトル, 頭脳戦, デス・ゲーム, 政治, 権力争い, 弁論戦, 内ゲバ

東京×異能×狂人=バトルロワイヤル!?  アクセル踏みっぱなしの現代異能バトルノベル! 【第一部:ペストの時代の愛】...

自由コラボ

132|創作論・評論|連載中|43話|57,291文字

2019年10月30日 17:05 更新

ローリングストーン誌, アーティスト100, 洋楽

ローリングストーン誌(RS誌とも)はアメリカで発行されている大衆向けの雑誌である。 音楽を中心に記事を書くか、その他の大衆文化、ときには政治の記事も取り扱う。...

自由コラボ

58|創作論・評論|連載中|100話|75,205文字

2019年09月13日 06:10 更新

世界文学ベスト100, 読んだ気になる, 情報収集

 2002年、ノルウェー・ブック・クラブが「世界最高の文学100冊」(原題:Bokkulubben World Library)なるものを発表した。...

小説

73|社会・思想|完結|16話|44,893文字

2019年09月08日 16:04 更新

聖書ラノベ新人賞, 現代物理学, 唯心論, コミュニケーション学, 汎神論, 理神論, 量子力学, エントロピー

キリスト教と現代物理学が融合した新感覚青春小説ここにあり!...

チャット

58|歴史|完結|29話|51,560文字

2019年08月15日 05:42 更新

Áfengi, 公式作品, アイスランド, 独裁者

株式会社アウフェンギは多言語によるADV(アドベンチャーゲーム)を制作するゲーム会社です!...

自由コラボ

116|創作論・評論|連載中|23話|27,597文字

2019年07月30日 16:41 更新

企画, 創作論, 布教

 小説、漫画、映画、音楽…etc、誰しも好きな作品、影響を受けた作品があるはず!  そしてできることなら、みんなにもその作品を知ってほしいはず!...

自由コラボ

32|その他|連載中|52話|6,056文字

2019年07月21日 13:34 更新

ボードゲーム, TRPG

シナリオライター田口梓とライトノベル作家星崎梓が駄弁っていたことで突然設立されたNOVEL DAYSボードゲーム部! 突貫であるために、このコラボノベルの体裁は整っていない!...

小説

28|歴史|連載中|44話|178,352文字

2018年01月08日 10:33 更新

聖書ラノベ新人賞, 歴史改変SF, スリップストリーム, プロテスタント, 生成文法, 分析心理学, トルストイ運動, アイスランド語, アイスランド文化, エッダとサガ

ときは第一次世界大戦直前、魔法理論を体系化した”魔女”ヘフクラと島流しにされた”大酒飲み”慶三郎の珍道中が始まる―― 不吉と疑念が渦巻くヨーロッパ遍歴の果てに二人が行きつく先は――...

チャット

41|SF|完結|13話|26,156文字

2017年12月06日 00:14 更新

90年代, 秘密組織, 2000年問題, 第三次世界大戦, 引きこもり, オタク, ギーク, カルトアニメ, 陰謀論, 電波系

 2000年問題が起きて第三次世界大戦が勃発する!?  1998年、ときはまさに世紀末。引きこもりのオタク、佐倉暁紀(さくらあきのり)は突然現れた謎の美少女に第三次世界大戦を阻止してくれと脅迫される。...

TOP