地味子とプリンス

[恋愛・ラブコメ]

44

2,844

1件のファンレター

あと一歩、いやあと半歩、どちらかが歩み寄ることで、きっとあたしたちは結ばれる。
J-WAVE SPARK×NOVEL DAYS 〝ほっこりショート〟コンテスト第2弾「24時50分、どこかの誰かのモノローグ」応募作。

目次

完結 全1話

2021年09月13日 13:56 更新

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

だまされました^^

とっても面白かったです! 種明かしまで全く気づかず、すっかりだまされてしまいました。一度目は最後まで読んで???だったのですが、二度目に最初から読み返して、意味が分かりました。「真っ暗な部屋の中~」から現実の情景描写なのですね。彩子は乙女●●●の中で恋愛を楽しんでいたわけですね。最後の一文で、彼女の明るい未来が示唆されていて、ほっこりしました^^ 引き続きタカトウさんの作品を楽しみにしていますね。

返信(1)

小説情報

地味子とプリンス

タカトウリョウ  takatoryo

執筆状況
完結
エピソード
1話
種類
一般小説
ジャンル
恋愛・ラブコメ
タグ
【誰かのモノローグ】, 短編, 掌編, ショートショート, 恋愛, 青春, 学園, 高校生
総文字数
999文字
公開日
2021年06月16日 17:35
最終更新日
2021年09月13日 13:56
ファンレター数
1