一般小説作品詳細

再会

2|現代ドラマ・社会派|完結|1話|2,029文字

【木村なつみ】

319 views

なんだか、スーっと思いついたまま書いてみました。
渋谷でやってみる、ヤオビクニ調はどうでしょうか?(笑)
街の描写は…ん。たぶん読み手の自由な想像を邪魔するような書き方になりそうな気がして、フワッとさせたままです(汗)

個人的には、当て書き主サマと同じくらいの年の頃、このようなカメラ(『写ルンです』『取りっきり』などの「レンズ付きフィルム」「使い切りカメラ」といったモノ)をよく使ってました。
便利だし、当時は白黒やセピアとかもあって簡単にソレらしく写るので、イイ思い出作りになったし、ズイブン楽しかったものです(笑)
うん。もはや使い切り以前に、フィルムカメラというモノなどからして、知る人も少ないのかな?って気がして。
けれどもSNS等で、その良さや風合いが取り上げられ紹介されていくこれからは、またフィルムの存在感とか認知度は、デジタル撮影が普及する以前の頃のよう、普通のように戻っていくのかな?カルチャーなるモノの分野や裾野を担っていくのかな?という気もしています。

実は、お題となって初めて存じ上げた方なので、たぶん(もちろんイイ意味を目指して)透明感のある書き方(?)になってしまいますが…余所サマの作品などを拝読すると、なるほどカルチャーが匂ってくるようなソノ、なんとなくお人柄とか見えたりして、参考になるものです(笑)
こういう「当て書き」っていうヤツも、やってみると楽しいですね~

もくじ

登場人物紹介

登場人物はありません

小説情報

執筆状況
完結
エピソード
1話
種類
一般小説
ジャンル
現代ドラマ・社会派
タグ
【木村なつみ】
総文字数
2,029文字
公開日
2019年07月02日 23:29
最終更新日
2019年07月11日 19:49
応援コメント数
0

応援コメント一覧

応援コメントはありません

作者プロフ

喫硝坂 早魚  kisshouzaka


ペンネームなんですけど…本名は、あまりにもパンチが無いので、字数とか含めてイロイロ考えたりしました。
都内に住むようになってから、坂にも一つ一つ名付けられているのを見たりして、じゃあこんな感じでどうかナと。

アイディアとかって、チョロチョロ泳いでる魚をつかまえるようなモノと思っていて、
乱獲しても、不思議と枯れるようなフシもあるし、放っといたら忘れた時に・困った時にドカンと来てしまって慌てたりする。
(あまりイイ漁師ではナイらしい…)

何処かにイイ市場は、ありませんかね?

そんな感じです(笑)

この作者の他の作品

小説

2|現代ドラマ・社会派|完結|1話|2,029文字

2019年07月11日 19:49 更新

【木村なつみ】

なんだか、スーっと思いついたまま書いてみました。 渋谷でやってみる、ヤオビクニ調はどうでしょうか?(笑) 街の描写は…ん。たぶん読み手の自由な想像を邪魔するような書き方になりそうな気がして、フワッとさせたままです(汗)...

小説

2|ノンフィクション|完結|1話|5,000文字

2019年06月30日 23:05 更新

【お仕事小説】

【ゲ業】…ゲーム業界・ゲーム企業 こんなビーフorチッキンを、随分と考えましたが… 牛:話に興味ある人たちに面白く読んでもらうなら、より具体的な方がイイ。...

TOP