あの日のヌードモデル〜先生とわたしを繋ぐ/短編連作

作者 永久凍土

[現代ドラマ・社会派]

12

708

0件のファンレター

元画家と二人の即席ヌードモデルの三作の短編です。

◆一日限りのヌードモデル
東京を去る僕に彼女、斎藤栞はある依頼を持ち掛ける。
それは、わたしを描いて欲しい——と。
簡単なクロッキーで構わない、勿論ヌードだ。
*元画家、国見俊彦の短編。全一話

◆あの夏限りのヌードモデル
十六年前、僕が美大に入学して最初の課題。
彼女、大石加奈は自身のヌードを描いていた。
そのデッサンを見て、僕はあるインスピレーションに囚われる。
*元画家、国見俊彦の学生時代の短編。全四話

◆ストレリチア・ブルーム
十年前のあの日、十七歳のわたしと先生を繋いだ一枚の絵。
そして現在、わたしはその絵のモデル、ラウィこと大石加奈と出会う。
*ヌードモデル、斎藤栞の短編、一作目の続編。全六話

※本作はカクヨムにも掲載しています。

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

ファンレターはありません

小説情報

あの日のヌードモデル〜先生とわたしを繋ぐ/短編連作

永久凍土  aqtd882225

執筆状況
完結
エピソード
11話
種類
一般小説
ジャンル
現代ドラマ・社会派
タグ
ヌードモデル, 画家, ヌード, 恋愛, 芸術, 美大生, 描くだけです, 社会人, クロッキー
総文字数
43,452文字
公開日
2021年10月06日 23:20
最終更新日
2021年10月31日 10:37
ファンレター数
0