チャットノベル作品詳細

千寿の防長盛衰記~ラノベ・チャット式馬鹿でもわかる大内家の歴史~(仮)

40|歴史|連載中|4話|8,575文字

512 views

様々な駄文を書いていたらそのうち歴史も調べ始めた。
論文かいてもつまらんので、適当に駄弁っとく。
マニアックな人しかわからない大内家の人や物について。
最近読んだ歴史書のこと。
ゲームのこと。
上手だな、と思った方の作品のこと。
諸々。
人物設定その他は『捏造大名家の野望』と連動。読んでない人は意味不明かも
しかし、特に読む必要もなし

もくじ

登場人物紹介

千寿(せんじゅ)

令和の御代、山口県宇部市在住。戦国時代から飛ばされて来た少年。元の世界でタイムマシンでやって来た怪しげなセールスマン「山田」から様々なレクチャーを受けており、現代に普通に同化している。


※愛らしい天使のようなアイコンはおきらくさん※

五郎(ごろう)

厳島の戦いで死ぬ前に、千寿とともに現代に飛ばされて来た陶隆房。元の時代で未来人との交流はなかったため、2000年代の世界には全くなじめない。


※クールなイケメンアイコンはおきらくさん※

うべっちー

千寿のペット。未来から来た生物らしい。地元公認のゆるキャラになりたくて、勝手にそれらしき名前を名乗っているが、公式のそれとは無関係です。

「捏造主X」(ねつぞうぬしえっくす)

謎の女。人前に顔をさらすことを極端に嫌う。身体的にも精神的にもあれこれの病を患い病院通いが続く、疲れ果てた女。病院は嫌いだが、主治医と美魔女看護士さんたちに憧れ、某テレビ局の大人気ドラマ「ドクターX」をこよなく愛している。よって、勝手に「創造主X」と名乗っているが、本名その他は一切不明。

サヨリヒメ

全く受けないアマチュア物書き。自称占い師。「創造主X」の友人らしい。精神を病んだXにかわり、千寿たちの面倒を見ている。

小説情報

千寿の防長盛衰記~ラノベ・チャット式馬鹿でもわかる大内家の歴史~(仮)

市杵紗江  harukata_35

執筆状況
連載中
エピソード
4話
種類
チャットノベル
ジャンル
歴史
タグ
総文字数
8,575文字
公開日
2019年05月27日 12:23
最終更新日
2019年08月18日 15:44
応援コメント数
4

応援コメント一覧

>ann193 さん

Kさん=イニシャルKさんではありません(笑) ご本人からの許可なく転載してしまったので、ご迷惑にならぬように、ぼかしてあります。 毎度毎度のご訪問感謝致します。 暑いので、どうぞお体ご自愛下さい。

Kさんと同じ疑問が。

おお、Kさんとやらと同じ疑問を持ってました。 ナルホドね。  同じ日本でも時代が違うと全く違うんですね。(当たり前だけど) これからも、色々と勉強していきます。

ann193 さん

さきほど、呼び捨てになってしまっておりました。ご無礼致しました……_(._.)_

ann193

お引き続きご覧くださいまして、誠にありがとうございます。そうですね、「馬鹿でもわかる」という読者様を馬鹿にしたタイトルがついているだけあって、まさに難しいこと一切なしなんですが、適当過ぎますね(-_-;)なお、「馬鹿でもわかる」というのは、文字通り作者本人に向けて言っております。ウィキペディア本当に意味不明ですから……あれよりは分かりやすければ幸いです……

作者プロフ

市杵紗江  harukata_35

いちき・さえ
陶隆房様命の歴史に詳しくはない変な歴女。
なろう&カクヨム等で駄作書いていました。
が、ユーザー間トラブルでぶっ壊れ、アカウントと作品を全削除。
現状ここだけで、ひっそりと隠れ潜み中。
アイコンは「おきらく」さん。
Twitterはフォロワーさん全員読めなくなるので非公開です。ご用の方は個別に連絡下さい。


この作者の他の作品

小説

49|その他|連載中|14話|32,230文字

2019年08月20日 19:30 更新

過去に書いたいい加減な文章を置いておきます。 表紙には「ロン様」に描いて頂いた「陶様」アイコンを貼っています。 駄文の山だけど、全てに陶様出ているので……

小説

264|歴史|連載中|119話|298,122文字

2019年08月21日 13:42 更新

戦国時代?, ちょこっとBL, タイムマシン, 瞬間移動装置, 大内家, 陶隆房, 歴史SLG

聞いたこともない弱小大名家当主の弟・千寿は従属先の大大名家の人質だった。更に、その大大名家の殿様はとんでもない稚児狂いでその玩具にされる悲惨な毎日……。そんなある日、空から一人の怪しげな男が降ってきた……。「山田」と名乗るそ...

小説

240|歴史|連載中|19話|47,582文字

2019年08月20日 23:00 更新

大内義興, 陶武護, 大内政弘, 陶弘護, 大内家, 陶家, 北辰降臨, 室町幕府, 応仁の乱, 守護大名

大内家が最も隆盛を極めていた時代、当主であった義興様。 その幼き日々から、青年当主として実力を発揮し、やがて幕閣の一員となるまで。...

小説

31|その他|連載中|6話|5,081文字

2019年08月18日 23:04 更新

表紙絵, イケメン, 美少年, BL, イラスト集

私の拙き作品に沢山の方々が素敵なイラストを届けてくれました。 もう、駄文などお読み頂かず、美麗イラストで全てをイメージして終わりにしていただいたほうがいいような(^_^;)...

小説

34|歴史|完結|15話|34,398文字

2019年08月18日 19:35 更新

陶隆房, 大内義隆, 大寧寺の変, 厳島の戦い, 大内家, ちょこっとBL, 戦国時代, 謀叛, 毛利家

戦国時代、西国の大大名家・大内家の当主義隆は衆道趣味の度が過ぎた人物として有名。...

チャット

40|歴史|連載中|4話|8,575文字

2019年08月18日 15:44 更新

様々な駄文を書いていたらそのうち歴史も調べ始めた。 論文かいてもつまらんので、適当に駄弁っとく。 マニアックな人しかわからない大内家の人や物について。 最近読んだ歴史書のこと。 ゲームのこと。...

小説

30|その他|連載中|3話|13,454文字

2019年05月24日 16:14 更新

童話, ファンタジー

物書き界隈で何かしら心を病んだメンバーが集い、互いに励まし合いながら、細々と読み書きを続けるサークルを結成しました。ここには、参加者の作品(主に短編)もしくは代表作の一部分をサンプルとして掲載しています。...

TOP