難聴と山菜取りからの引退

作者 んだんだ

[社会・思想]

63

1,253

3件のファンレター

 山形県庄内では、山菜取りをする80歳超えの元気な高齢者がたくさんいます。山菜が採れる場所、採れる山菜の種類は採集者にとっては生涯の極秘事項で、家族にもその場所を明かしません。
 ある日の外来で、「最近、耳が遠くなったので山には入らなくなった。山菜取りは止めだ。」という高齢の患者さんがいました。難聴と山菜取りから引退の関係は如何に?
 皆さん、分かりますか?

目次

完結 全1話

2023年01月23日 06:26 更新

登場人物

登場人物が未設定です

ファンレター

いつも楽しく拝見しています

数年前に私の母が欲しいと言って、アマゾンで注文したことを思い出しました。高かったのを覚えています。

返信(1)

知恵の泉

庄内は長生きしたくなる住処である証拠でしょうか。また、山菜取り名人の、車にラジオを吊るし大音量で、は熊避けにも効果ありそうで、感嘆しております。天然の舞茸、本当に美味でしょうね、天麩羅で食べたいな。

返信(1)

私の大好物

一口食べて舞い踊る! 諸説の中にありますか?

返信(3)

小説情報

難聴と山菜取りからの引退

んだんだ  yt3096

執筆状況
完結
エピソード
1話
種類
一般小説
ジャンル
社会・思想
タグ
エッセイ, 庄内, 山菜取り, 80歳超え, 難聴, きのこ, 舞茸
総文字数
1,408文字
公開日
2023年01月11日 16:38
最終更新日
2023年01月23日 06:26
ファンレター数
3